BIEN、Mars89によるアートインスタレーション『Hole in the View』が来月開催

クラブイベントを始め、アーティストマネジメント、各イベントコーディネートやアートディレクションを行うGRIDIN’がドローイングアーティストのBIEN、DJでプロデューサーのMars89を招いて行うアートインスタレーション『Hole in the View』が6月15日(土)、16日(日)に東京・渋谷のconnect galleryにて開催される。

展示初日は、Mars89のロングセットによるライブDJプレイからスタート。幻想的かつ、重厚な音の侵略を体験しつつ、踊るという行為=外界への身体的な働きかけに着目した。また会場内には、BIENによる物語を紡ぐための仕掛けが設置。そこには、来場者によるフィジカルな参加が生み出す、破壊の痕跡を可視化させる狙いがあるという。そして、BIENはそれらの残留物を用いて、再生を暗示させるような制作への挑戦を展示の2日目にかけて試みる予定だそうだ。

極めて短い時間の中で、異なる表現方法を軸に瞬間的な変化が多発する不思議な空間をぜひ体感してみてはいかがだろうか。

info
2019年6月15日(土)18:00-23:00 、16日(日)12:00-20:00
会場
connect gallery
〒150-0011 東京都渋谷区東1丁目29−1(渋谷ブリッジ内)
入場料 1day 1000yen / 2days 1500yen
協力 A MACHINE × DAIKEI MILLS

related

ボウリングとエレクトロニックミュージックを融合した異色のパーティー『Bowler Room』が3年ぶりにカムバック | CHANGSIE、Mars89、okadada、COMPUMAなどが出演

ボウリングとエレクトロニックミュージックを一緒に楽しめる異色のパーティー『Bowler Room』が、3/13(土)に開催される。

BEST BUY 2020 Selected by Mars89

全世界がコロナ禍に揺れた2020年も、いよいよ年の瀬。今年は皆さんにとってどんな一年になっただろうか。恒例のFNMNLの年末企画も激動の年の瀬にスタート。

【特集】夢の大型商業施設(ショッピングモール)を考える

本年に開催するはずだったオリンピックに向けて、再開発が各所で行われた東京。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。