6ix9ineとAkonがInstagram上でバトルを開催|自身を批判してきたSnoop Doggへの煽りも行う

4月頭に釈放され、今月に入ってから新曲をリリースしSNSでの煽りも再開するなど活動を活発化させている6ix9ine。そんな彼が、ベテランR&BシンガーのAkonと突如Instagramライブでバトルを開催すると発表した。

Complexによると、Akonは昨日自身のInstagramストーリーに「6ix9ineが俺にバトルを挑んできた。明日午後3:30からInstagramライブでやる。準備は出来てるぜ」と投稿。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akon announces he’s battling #6ix9ine tomorrow on ig live hit for hit. Who got more hits ???

DJ Akademiks(@akademiks)がシェアした投稿 -

先週土曜日にはLudacrisとNellyがInstagramライブでバトルを行なっており、両者の過去のヒット曲のほかLudacrisのTimbalandプロデュースによるLil Wayne参加の新曲、Chance The Rapperをフィーチャーした新曲などがエクスクルーシブに流されるなど豪華なバトルとなった。それと比べてAkonと6ix9ineという組み合わせに合理性が感じられないため、本当にバトルが開催されるのではなくいわゆる「釣り」なのではないか、との声も上がっている。

また6ix9ineは昨日Snoop Doggに対する煽り行為も行なっており、XXLによれば「Snoop Doggが長年の妻Shanteを裏切り浮気をしている」とする投稿を行った。

彼がアップした動画にはSnoop Doggらしき男性がバッグの中を覗き込む様子、また彼が女性とFaceTimeで会話しデートの約束を取り付ける模様が収められている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#6ix9ine exposes #snoopdogg for cheating on his wife🤯. in this video I’m almost positive he is speaking with #celinapowell

@ rap.with.ryneがシェアした投稿 -

動画のキャプションには「刑務所にいた2年間、みんなが俺のキャリアを終わらせようとしたけど、それは効かなかった。そいつらは今”ほっといてくれ“って言ってるぜ。これが俺たちの生きる世界だ。奥さんに謝ってこいよ」と、自身の密告に対する批判を度々行なってきたSnoop Doggへの嫌味が綴られている。

収監される以前と同じ勢いで問題行動を連発する6ix9ine。彼が報復を受けることなく今後も無事でいられることが願われるばかりだ。

related

Snoop Doggが人生で初めて選挙人登録に挑戦する動画を公開

11月に迫るアメリカ大統領選挙の投票日。日本と異なりアメリカでは選挙に投票するにあたって自ら有権者登録をする必要があり、その選挙人登録を行わず投票にも行かない者の多さが問題視されてきた。そんな中、自らもこれまで一度も投票に行ったことが無かったというSnoop Doggが、生まれて初めて選挙人登録に挑戦する動画を公開した。

6ix9ineが「俺の曲が長くヒットしないのは金を払ってラジオで流してもらっているから」と正直に告白

先週金曜日、出所後初となるアルバム『TattleTales』をリリースした6ix9ine。Lil Durkとのビーフとそれに伴う買収疑惑など相変わらずトラブルの渦中にいる彼が、インタビューで心境を語っている。

Snoop Doggがジンのブランド『Indoggo gin』をスタート

言わずと知れた西海岸のレジェンドSnoop Dogg。これまで様々なビジネスに関わって来た彼が、今度は酒造業界に参入するようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。