Levi's®がInstagram Liveでアーティストが登場する企画『5:01® LIVE』をスタート

外出禁止令が布かれているカリフォルニア州に本拠地を置くLevi's®が、Instagram Liveでブランドと関係の深いアーティストが登場する企画『5:01® LIVE』をスタートした。

このプロジェクトは、「STAY HOME, STAY CONNECTED」をコンセプトに、ミュージシャンとその選ばれた慈善団体をサポートし、ファンとつながることを目的している。

3/23に開始し、すでにKali Uchis、Snoop Doggが登場した。

Info

5:01(日本時間 9:01AM)~毎日インスタライブを開催

日時:月~金/日本時間9:01AM

Instagram:@levis
(https://instagram.com/levis?igshid=elqkct8qs9nm)

related

LEVI’S®とGRATEFUL DEADのコラボアイテムが発売

Levi’s®が、ヒッピーカルチャーを代表する伝説的なサイケデリックロックバンドGrateful Deadとタッグを組んだカプセルコレクションを7月27日に発売する。

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組みシューズをリリース

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組み、3つのエクスクルーシブなシューズを6月11日(金)に発売する。  Levi’s(R) Vintage Clothing x Clarks(R) Originals Wallab...

LEVI'Sがデニムの誕生日を祝した企画をスタート | 5lack、SIRUP、LEX、MANON、Grace Aimiなどが私物の501を出品するチャリティーオークションも

LEVI'S®はデニムの誕生日である5/20(木)を「501® DAY」として、毎年祝っているが、148年目の誕生日を迎える今年も様々なバースデープログラムを開催する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。