JUBEE、Fuji Taito、Kamui、粗悪ビーツ、steiなどが出演するイベント『Slammer』が開催

ヒップホップを中心にグライム、ベースミュージック、ミクスチャーなどを取り入れるパーティー『Slammer』が、2/14(金)に東京・中目黒Solfaで開催となる。

このパーティーにはJUBEEやFuji Taito、Kamui、FRank Logunがライヴで登場、DJにはsoakubeats、stei、Sir Y.O.K.O.PoLoGod.等が出演する。

Info

Slammer
http://www.nakameguro-solfa.com/schedule/slammer/

2020.2.14(Fri)
Solfa(nakameguro)
OPEN:22:00 CLOSE: 5:00
DOOR:2000/1D

■Live:
Kamui
JUBEE(Creative Drug Store)
FUJI TAITO
FRank Logun

■DJ:
soakubeats
stei
Sir Y.O.K.O.PoLoGod.
nasthug
YUKI
Candydate crew
....andmore

Supported by Manhattan Records / KSR

related

JUBEEがSARA-Jを客演に迎え2ステップを取り入れた新曲"Joyride"をリリース

Creative Drug Storeのメンバーで、ミクスチャーなど独自路線を開拓するJUBEEが新曲"Joyride"をリリースした。

WWWのヒップホップパーティー『YOUNG PRO』の第四回にJUBEE、Taeyoung Boy、KMが追加出演

東京・渋谷のWWW Xで開催されているヒップホップパーティー『YOUNG PRO』の第四回が4/14(火)に開催される。第一弾で発表されていたGokou Kuyt、SPARTAに続き全出演者が発表となった。

徳利が1stアルバム『REVOLUTION』を今月リリース | Yasterize、粗悪ビーツ、tofubeatsなどがプロデューサーとして参加

ラッパーとしてSNSなどで存在感を放ってきた徳利が、1stアルバム『REVOLUTION』を3/25(水)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。