バーニー・サンダース大統領候補がCardi Bの政治家デビューを応援

先日、アメリカによるイランの空爆に抗議しつつ「学校に通い直して政治家になりたい」と発言したことで話題を呼んだCardi B。そんな彼女が以前より支持を公言している2020年大統領選立候補者のバーニー・サンダース上院議員が、彼女にエールを送っている。

サンダース議員は、TMZの取材に対し「Cardi Bはこの国で起こっていることを深く心配しています」と語り、彼女は貧困と苦労の中で生きることがどんなものかも知っているし、その経験が政治に活かされるのは素晴らしいことです」とCardi Bの政治家としての素質を賞賛。彼女の政治家デビューを応援しているようだ。

先週、Cardi BがTwitterで「政治家になりたい」と発言したところ、それに対しサンダース議員の支持団体が応援の言葉を贈っていた。

さらに彼女は以前サンダース議員のキャンペーンビデオにも登場しており、そこで対談を行なっている。その際サンダース議員は今回TMZに語ったのと同様の文言で彼女を賞賛しており、「彼女にサポートされて光栄です」としていた。

少しずつ現実味を帯びつつあるCardi Bの政治家デビュー。彼女が議会で発言する日も、そう遠くないのかもしれない。

related

ReebokとCardi Bの新コレクション『Reebok Club C Cardi』が本日発売

ReebokとCardi Bの新コレクション『Reebok Club C Cardi』が10月12日(月)よりReebokオンラインショップにて発売される。

BLACKPINKとのコラボ曲“Bet You Wanna”をリリースしたCardi Bが「クリーンなリリックを書くのは難しかった」と語る

先日リリースされたBLACKPINKのニューアルバム『THE ALBUM』。世界トップのガールズグループのアルバムとあって大きな注目を集めており、中でもCardi Bとのコラボ曲“Bet You Wanna”は特に話題を呼んでいる。そんな中、Cardi Bが同曲に提供する自身のヴァースを振り返っている。

Cardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”をディズニーの映像と合わせたパロディ動画が登場

当代きってのフィメールラッパー二人によるコラボ曲として大ヒットを記録しながらも、あまりに性的なリリックによって物議を醸したCardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”。今回、そんな同曲とディズニーの名作アニメ映画を組み合わせたファンメイドの動画が公開された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。