田我流がC.O.S.A.をフィーチャーした"Wave"のミュージックビデオを公開 | 全国23箇所を回るクラブツアーもアナウンス

田我流が昨年4月に発表したアルバム『Ride On Time』から、C.O.S.A.をフィーチャーした"Wave"のミュージックビデオを公開した。

ミュージックビデオはstillichimiyaの作品でおなじみのスタジオ石のMr麿がディレクターを務めており、2人をつなぐ場所である海を舞台にしたものとなっている。

田我流は、1月から全国23箇所のクラブを回る『Local Wave Tour』のスケジュールをアナウンスした。昨年は地元の山梨を含めた4箇所でワンマンライブを敢行し、11月にはリキッドルームにて主催イベント『Big Wave』を成功させた田我流が、これまでに縁のある町や会場を北は北海道、南は沖縄までバックDJのMAHBIEとともに行脚。ツアーには昨年発表した楽曲"センチメンタル・ジャーニー"でシャウトした数々の会場も含まれ、最後は地元山梨の甲府Convictionでファイナルを迎える予定。初日は今週末1/18(土)の『APPI JAZZY SPORT』で、大トリを務める。

Info

田我流 Local Wave Tour 2020
Supported by Carhartt WIP

1/18 (土) 岩手県 盛岡 APPI JAZZY SPORT
1/24 (金) 東京都 中野 HEAVYSICK ZERO
1/25 (土) 群馬県 高崎 WOAL
1/26 (日) 茨城県 筑波 OCTBASS
2/07 (金) 大阪府 大阪 TRIANGLE
2/08 (土) 山口県 岩国 ALBINO
2/14 (金) 高知県 高知 ONZO
2/15 (土) 愛媛県 松山 CAEZAR
2/23 (日) 北海道 札幌 MORROW ZONE
2/29 (土) 東京都 恵比寿 LIQUIDROOM
3/07 (土) 新潟県 新潟 PROGRESSIVE ENERGY
3/13 (金) 沖縄県 那覇 OUTPUT
3/14 (土) 沖縄県 宮古島 DNA
3/15 (日) 沖縄県 石垣島 GRAND SLAM
3/20 (金) 大分県 大分 AZUL
3/21 (土) 熊本県 熊本 NAVARO
3/22 (日) 佐賀県 佐賀 KING KITCHEN
3/27 (金) 広島県 広島 ONDO
3/28 (土) 京都府 京都 METRO
3/29 (日) 三重県 鈴鹿 FUNKYFRANKY
4/03 (金) 宮城県 仙台 SHAFT
4/04 (土) 山形県 山形 SANDINISTA
4/11 (土) 山梨県 甲府 CONVICTION

RELATED

田我流やKM、SUSHIBOYSなどが出演するイベント『PLAYGROUND』が京都 METROで開催

京都 METROで昨年11月に第一回目が開催されたパーティー『PLAYGROUND』が、3/28(土)に再び開催される。

Red Bullによる新春落語企画『ISSEKI』にHIDADDY、田我流、NENEが登場

Red Bullが新年の挨拶代わりのスペシャル企画『ISSEKI(一席)』をYouTubeで公開した。

PEAVISが1stアルバムより田我流、Daichi Yamamotoを客演に迎えた“Mirai”のMVを公開|地元・福岡Stand Bopでリリース・パーティを開催

福岡の注目クルーYelladigosのメンバーでもあるPEAVISが、1stアルバム『Peace In Vase』より田我流、Daichi Yamamotoを客演に迎えた“Mirai feat. Daichi Yamamoto & 田我流”のミュージックビデオを公開した。 また...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。