UMBRO × Diaspora skateboards × BEAMS Tのトリプルコラボレ ーションの第3弾が発売|ルックのモデルにはin-dを起用

BEAMSにて、11月16日(土)からUMBRO × Diaspora skateboards × BEAMS Tのトリプルコラボレーションの第3弾を発売される。今回は、様々なヨーロッパのフットボールカルチャーを色濃く反映させたコレクションとなっており、L/S Tシャツ、ゲームシャツ、アノラック型セットアップの全4型を限定展開する。

本コラボレーションのモデルには、Diaspora skateboardsとも親交があり、THE OTOGIBANASHIʼS、CreativeDrugStoreのメンバーであるin-dを起用。フォトグラファーはDiaspora skateboardsに所属するCho Ongoが担当した。

ANORAK PARKA ¥19,000+tax
PANTS ¥13,000+tax
FOOTBALL SHIRTS ¥12,000+tax

LONGSLEEVE Tee ¥7,000+tax

 

Info

BEAMS T HARAJUKU
東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F
TEL:03-3470-8601
http://www.beams.co.jp

RELATED

Diaspora skateboardsのスケートビデオの上映イベントが開催 | MONJU × MASS-HOLE、Campanella、JJJ & KID FRESINOなどがライヴで出演

東京を中心に活動するスケートレーベルDiaspora skateboardsが、1/25(土)に東京・渋谷のWWW Xで、フルレングスのスケートビデオ『SYMBIOSIS』の試写イベントを開催すると発表した。

札幌でin-d、dodo、Tomggg、Qiezi Maboなどが出演するイベント『Killer Tuneを止めないで』が開催

北海道・札幌のSound lab moleでクラブイベント『Killer Tuneを止めないで』が12/&(金)に開催される。

Diaspora skateboards所属のフォトグラファーCho Ongoが初の写真集をリリース

東京を中心に活動するスケートレーベルDiaspora skateboardsに所属するフォトグラファーのCho Ongo(チョウ・オンゴウ)が、11/13(水)にキャリア初となる写真集 『Diaspora skateboards』をリリースする。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。