「ダンスは抵抗である」をキーワードに『#1026渋谷プロテストレイヴ』が開催

10/26(土)に東京・原宿のGalaxy銀河系を出発する形で『#1026渋谷プロテストレイヴ』が開催される。

このレイヴではMars89、Mari Sakurai、Miru ShinodaがDJで出演、消費増税や原発問題、表現の自由、女性蔑視、ヘイトスピーチなど様々なイシューに対しての不満を持つ人々へ参加を呼びかけている。ゴールは代々木公園となる。主催者によるイシュー一覧は下記。

「ダンスは抵抗である」

以下に不満のある方は是非ご参加ください。

・働く時間が長く休みが少ないこと
・働く人間の賃金が低いこと
・消費増税
・桜を見る会に税金が使われていること
・富裕層、大企業による法人税逃れ
・大企業が内部にお金を溜め込んでいること
・原発問題
・原発交付金還流問題
・被災者支援が遅れていること
・文化庁
・表現の自由が守られていないこと
・三権分立が崩壊していること
・性加害者に対して正しい処罰が行われてないこと
・渋谷の街からホームレスを追い出したこと
・避難所に来たホームレスを台東区が断ったこと
・人種差別
・障害者差別
・LGBTQ差別
・女性蔑視
・ヘイトスピーチ
・嫌韓
・ネトウヨ
・ヘイトデモ
・夫婦別姓の実現が遅れていること
・同性婚合法化が遅れていること
・森友・加計問題
・統計不正問題
・香港の民主主義が守られていないこと
・大手報道各社の姿勢
・N国の狼藉
・医療大麻の合法化が遅れていること
・無駄なダム建設
・年金問題
・移民労働者問題
・外国人参政権
・辺野古基地問題
・この国の総理大臣やほかの国の大統領
・自衛隊のホルムズ海峡への単独派遣
・戦争
・その他ありとあらゆるムカついていることについて

また主催者からのステートメントも発表されている。

ダンスミュージックのキックとベースがあなたの身体を震わせあなたが踊る時、あなたは自身の肉体、そして存在を再認識し肯定する。
ダンスは自身の肉体と存在を再認識し肯定する行為であり、個々による自身の存在を肯定する行為は全体主義的な空気が蔓延する社会ではプロテストとなり得る。
我々はここで踊りながらメッセージを掲げ、個々の存在の肯定と各々が持つ社会への意見の表明を同時に行い、個人の価値とこの国が抱える問題を可視化し、再度認識させる。
我々は自身の身体の存在を以て、この国を覆う現状に抵抗する。
We Dance Together. We Fight Together.

参加費は無料で、ステートメントへの共感がある限り、プラカードは持ち込みが自由だが、ただし差別的な内容や個人を攻撃するものは完全に禁止となっている。

Info

#1026渋谷プロテストレイヴ
We Dance Together. We Fight Together.

10/26(土) Galaxy銀河系出発、代々木公園解散
17:30集合 18:30出発
参加費: 無料 ※出発前にカンパの呼び掛け有り。
年齢制限: なし
ドレスコード: 自由 ※ハロウィンです。

DJ:
Mars89
Mari Sakurai
Miru Shinoda

related

野外フェス『DISTANCE』にDJ Nobu、Soichi Terada、Mars89 食品まつり a.k.a. foodmanらエレクトロニックミュージックの最前線を担うアーティストが出演

エレクトロニックミュージックの最前線で活躍している気鋭のアーティストたちが集う野外フェス『DISTANCE』が、静岡県沼津市の「泊まれる公園」INN THE PARKにて、2020年11月6日(金)〜8日(日)の3日間に渡り初開催される。

ヘッドフォンブランドAIAIAIによるミックスシリーズにMars89が登場

デンマーク生まれのヘッドフォンブランドAIAIAIによるミックスシリーズにMars89が登場している。 AIAIAI.AUDIO · AIAIAI Mix 016 - MARS89 PhewやGoldie、Aphex Twinなどの楽曲が用いられたミックスについてMars89は「都市の...

ストリートカルチャーマガジン『DAWN』がコロナ禍の特別号を発売 | Mars89、マヒトゥ・ザ・ピーポーなども登場し、Seihoや、佐久間裕美子、荏開津広も寄稿

インディペンデントのストリートカルチャーマガジンとして、昨年11月に発刊し即完売となった『DAWN』が『DAWN N°1.5 Survival Issue』を8/22(土)に発売する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。