Campanellaの新曲"Douglas fir"が7インチとしてリリース

9/11(水)に緊急リリースされたCampanellaの新曲"Douglas fir"が、数量限定生産の7インチ・アナログ盤でリリースされることになった。

"Douglas fir"は、盟友Ramzaがプロデュースを手掛けており、坂本龍一が2017年に発表したアルバム『async』収録の楽曲"ZURE"をサンプリングして制作した楽曲。

7インチのA面にはCampanellaのスキルフルなラップが堪能できるオリジナルを、B面にはトラックの美しい狂気性を浮き彫りにするインスト音源を収録している。

ミックスはD.O.I.、マスタリングはKentaro Kimura、アートワークはコラージュ作家としても注目されているRamzaが担当した。

Info

Campanella『Douglas fir』

発売日 : 2019年11月13日(水)予定
品番 : DDKB-91018
販売価格 : 1,500円+税
レーベル : MADE DAY MAIDER / AWDR/LR2
仕様 : 7INCHレコード

[トラックリスト]
Side A
1. Douglas fir

Side B
1. Douglas fir (Instrumental)

※初回数量限定生産

LinkFire URL : https://ssm.lnk.to/douglasfir

related

STUTSの東名阪ツアーにBIM、Campanella、鎮座DOPENESS、Daichi Yamamoto、JJJ、北⾥彰久がゲストで登場

ミニアルバム『Contrast』をリリースしたSTUTSが、今週末10/17(土)から開催する東名阪ツアー『"Contrast" Release Live』のゲストが発表となった。

CampanellaとバックDJも務めるshobbieconzによるミックスCD『ORE LA IN YA AREA』がリリース

自身3枚目となるアルバムの制作と数多くのアーティストの楽曲に客演として参加しているCampanellaと、バックDJも務めるshobbieconzによるミックスCD『ORE LA IN YA AREA』がリリースされる。

BEAMSとSPACE SHOWER TVによる『PLAN B』が S/U/P/E/R/ DOMMUNEでライブ配信 | Campanella、RAMZA、Aru-2、16FLIP、田我流、KMが出演

BEAMSとSPACE SHOWER TVによるコラボプログラム『PLAN B』が、コロナ禍によって未曾有の危機にあるカルチャー/エンターテイメント業界の未来への希望を込め、 S/U/P/E/R/ DOMMUNEで8/6(木)に無観客での無料ライブ配信を行う。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。