PHINGERINのSPRING / SUMMER 20のLOOKBOOKが公開

PHINGERINがSPRING/SUMMER 20’コレクションのLOOKBOOKを公開した。

今回は撮影にTeppei Hoshida、スタイリングにTEPPEIを起用し、新たなチームで撮影。6月のパリのパジャマ展でも発表した魅せた今回も様々な柄でつくったオリジナル柄のパジャマに加えて、ブリムからサンシェードが飛び出すハットや、トレンチコートのような素材使いのオーバーオールなど、要素がミックスされても自然なハイブリッドアイテムができあがった。

同時にルックをひとつにまとめたグラフィカルなポスターも制作した。

Info

Model: Ruben
Photo: Teppei Hoshida
Styling: TEPPEI

related

【特集】音楽好きのための今季注目のTシャツ15選

本特集では、今シーズン発売で何かしらの音楽ネタを引用したTシャツを集め、注目のアイテムをピックアップしている。デザインの背景を知ることで、よりお気に入りの一着になるはず。これからのTシャツ選びの参考にして欲しい。

PHINGERINが21SSパジャマコレクションをローンチ

PHINGERINが、毎シーズンの定番であるパジャマの21SSコレクションをローンチした。

PHINGERINが2021-2022 AWシーズンのLOOKを公開

PHINGERINが’21-22 AUTUMN/WINTERシーズンのコレクションLOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。