OMSBが4年ぶりの新曲"波の歌"のミュージックビデオを公開 | プロデュースは盟友Hi'Spec

2ndアルバム『Think Good』から4年ぶりとなるOMSBの新曲"波の歌"のミュージックビデオが公開された。

"波の歌"は盟友のHi'Specプロデュースによる楽曲で、印象的なギターフレーズのトラックに、自身の過去や様々な想いを綴ったOMSBらしい前向きな楽曲。ミュージックビデオはPUNPEEやゆるふわギャングなどの作品をてがけるYudai Maruyamaが制作した。

Hi’Specが映画『きみの鳥はうたえる』のオリジナル・サウンドトラックには、"And Your Bird Can Sing"として"波の歌"の基盤となるHi’Specのインストゥルメンタル楽曲を収録している。

Info

OMSB - 波の歌
Produced by Hi’Spec
Directed by Yudai Maruyama

Recorded & Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi @ RDS Toritsudai

RELATED

OMSBのミニアルバム『喜哀』が10月にリリース | QN、志人、DJ TY-KOH、Olive Oil、Hi'Specなどが参加

OMSBが10/11(水)に最新ミニアルバム『喜哀』をリリースする。

「マジック:ザ・ギャザリング」の30周年記念イベントでPUNPEE、OMSB、Stupid Kozoなどが出演するDJパーティーも開催

5千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ元祖戦略トレーディングカードゲ ーム「マジック:ザ・ギャザリング」の発売30周年を記念したイベント『マジック:ザ・ギャザリング 30th ANNIVERSARY CELEBRATION TOKYO』が9/1(金)~9/10(日)に渋谷 RAYARD MIYASHITA PARKで開催される。

PUNPEE、C.O.S.A.、OMSB、Hi'Specによる5作品のアナログがレコードの日に発売

昨年大きな話題をよんだSUMMITの諸作品のレコードが、今年も11/3のレコードの日に発売される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。