BlackEyePatchによるALEHSYとSECT UNOの個展が本日から開催

BlackEyePatchが世界各国のアーティストをセレクトし、オムニバス形式で出版するzine『stacks』。最新号であるISSUE 2に参加している、スペイン出身のアーティストであるLAMBOことALEHSYと、東京出身のグラフィティーライターSECT UNOの個展が、渋谷のCONNECTで本日から8/2(金)まで開催中だ。

ALEHSYはスペイン南部のアンダルシア出身のグラフィティライターでありアーティスト。タトゥーも生業としており、現在はバルセロナ在住で、車をモチーフにしたピース、作品がトレードマークだ。

展示に合わせて、MEDICOM TOYのオリジナルテキスタイルを軸とした日用品プロジェクト『FABRICK®』よりリリースされるBlackEyePatch “stacks” Presents “LAMBO”のコレクションを先行販売する他、ALEHSYデザインによるBlackEyePatchのTシャツ、Car Serviceとのコラボによるエアフレッシュナー、葵産業が刺繍を施したカスタムアイテムなども販売する。

本日はHIGHSCHOOLやKONIDA、Car Serviceが出演するオープニングパーティーも開催される。

Info

BlackEyePatch presents ALEHSY & SECT UNO exhibition “stacks”

<Date & Info>
2019.07.26(FRI.)- 08.02(FRI.)
12AM - 7PM
at CONNECT
CONNECTION FREE SPACE 1F SHIBUYA BRIDGE B
1-29-3 HIGASHI, SHIBUYA, TOKYO

Opening Party
07.26(FRI.) 19PM - 22PM
DJ:HIGHSCHOOL, KONIDA, Car Service

related

BlackEyePatchと舐達麻によるAPHRODITE GANG HOLDINGSのPOP UPが開催

BlackEyePatchと舐達麻によるAPHRODITE GANG HOLDINGSのカプセルコレクションの発売を記念して、渋谷のTHE CORNERで2/19(金)からPOP UPが開催となる。

BlackEyePatchが90年代のスケートカルチャーをテーマにグラフィック制作を行った『Reebok DESIGNED by BlackEyePatch』が発売

BlackEyePatchによってデザインされたオリジナルグラフィックを使用したアパレルとシューズを展開するスペシャルコレクションのセカンドシーズン『Reebok DESIGNED by BlackEyePatch』が1月29日(金)から発売される。

BlackEyePatchとWasted Youthのコラボアイテムが伊勢丹 新宿店にオープンする「VERDY’S GIFT SHOP」で発売

BlackEyePatchとVERDYによるコラボレーション第二弾が伊勢丹 新宿店に新たにオープンする「VERDY’S GIFT SHOP」で1/23(土)に発売されることになった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。