BlackEyePatchがSTICKER-COVERED SHELL CHAIRの即売会&初のピアスの受注会を開催

BlackEyePatchが、7/12(金)から7/15(月)まで東京・原宿のGallery COMMONで限定アイテムの即売会&受注会『BACKYARD MEETING』を開催する。

このイベントでは片面をBlackEyePatchのロゴで覆った、限定25脚のみとなるモダニカ社製の 『STICKER-COVERED SHELL CHAIR』の即売会を実施。ROLLSWYZEがディレクションしたティーザームービーも公開になっている。

また合わせてBlackEyePatchとして初めて製作した18Kを使用したピアス、『HANDLE WITH CARE EARRING』の受注会も開催。こちらは小浪次郎が撮りおろしたLookも公開となっている。

Info

BlackEyePatch Presents
“BACKYARD MEETING” at Gallery COMMON
----------
Date: 7月12日(金) - 7月15日(月) 13:00 - 20:00
※どなたでもご来場頂けます。
※15日(月)のみ18:00までとなります。

Gallery COMMON
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-12-9 1F BLOCK HOUSE

----------
”HANDLE WITH CARE EARRING” Look

Photo_ Jiro Konami
Hair & Make_ Taro Yoshida
Styling_ Kodai Suehiro

RELATED

BlackEyePatchとWHIMSYのカプセルコレクションがリリース | LOOKにはWILYWNKAが登場

BlackEyePatchが、2015年よりスケーターに向けた靴下ブランドとしてスタートしたWHIMSYとのカプセルコレクションをリリースする。

BlackEyePatchがキュレーションするレジェンドスケートブランドSIMSのPOP UPが開催

レジェンドスケートブランドのSIMSが2020年から展開する新たなアパレルラインのローンチを記念し、それに先駆けて2019年から2020年の春にかけて国内外のクリエイターとコラボレーションする企画『SIMS MILLENIUM PURE JUICE』。

BlackEyePatchが19FWのLookを公開

ゆるふわギャングをモデルに起用したNYでのPOP UPや、ALEHSYとSECT UNOの個展など精力的な活動を続けるBlackEyePatchが、デリバリーがスタートした19FWのLookを公開した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。