adidas OriginalsとHender Schemeのコラボコレクション第4弾 | LACOMBEとSOBAKOVにフォーカス

adidas Originalsと東京発のフットウェアとアクセサリーを展開するブランドHender Schemeと4度目のパートナーシップを組み、adidasの代表的なフットウェアにフォーカスした最新のカプセルコレクションを4/26(金)から発売する。

4度目となる今回のコラボレーションではLACOMBEとSOBAKOVにフォーカス。Hender Schemeの柏崎亮はadidasの精巧な工業的プロセスと、Hender Schemeが用いるベジタブルタンニンレザーという素材の個体性、2つの相反するアプローチを結合させ、2ブランドでしかなしえないプロダクトを完成させた。

LACOMBE HS [EE6015] 自店販売価格 ¥23,000円+税
LACOMBE HS [EE6014] 自店販売価格 ¥23,000円+税
LACOMBE HSはオリジナルが持つテニスシューズのDNAとミニマルな表情は残しつつも、アッパーに空けた穴に、手作業によりレザー製のテープを通すことでスリーストライプスを表現したデザイン。テープの両端は手作業で結び目が作られており、二つとない仕上がりに。スニーカーの均一な仕上がりに、個体差を持つレザーと、アナログな手仕事を加えることにより、Hender Schemeの強みであるクラフトマンシップを絶妙に表現した。

SOBAKOV HS [EE5441] 自店販売価格 ¥23,000円+税
SOBAKOV HS [EE5442] 自店販売価格 ¥23,000円+税
サッカーシューズにインスパイアされたSOBAKOV HSは、オリジナルモデルの特徴であるダイナミックなスリーストライプスやアッパーに施したステッチワークはそのままに、シュータンをオリジナルパターンで制作。シュータンとスリーストライプスには、ベジタブルタンニンレザーを採用。シュータンのHender Schemeブランドロゴは、極限まで小さくしたメタリック ゴールドの箔押しが施されている。

Info

■ adidas Originals by Hender Scheme SS19 ・特設サイトURL:https://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/ ・発売日 :2019年4月26日(金)
■ 取扱店舗一覧 / 主要取扱店舗 (店舗によって取扱品番が異なります) アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ
アディダス オンラインショップ shop.adidas.jp/originals/hender_scheme/products/ スキマ 恵比寿 (Hender Scheme Flagship Shop)
■ Hender Scheme旗艦店「スキマ」では、ショップとWEBの2箇所でシューズ2型の抽選応募を開催 4/5~9の期間は、「スキマ 恵比寿」内に特設ルームが出現。販売に先駆けてプロダクトも展示されます。
【概要】
ショップ抽選応募:4月5日(金)14:00~開始 4月9日(火)~20:00終了
WEB 抽選応募:4月5日(金)14:00~開始 4月14日(日)~20:00終了 ※スキマ抽選応募特設サイトURL:http://entry.adidasoriginalsbyhenderscheme.com ※スキマ 恵比寿:東京都渋谷区恵比寿2−17−20 長谷川ビル1F tel:03−6447−7448 ※ショップ抽選とWEB抽選両方への応募が可能です。 ※当選したお客様へは、4月26日の発売日より商品発送を開始します。

<一般のお客様からのお問い合わせ先>
アディダスグループお客様窓口 Tel:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)

related

adidas Originals Flagship Store Shinjukuのオープンを記念したムービーが公開 | 田名網敬一や西雄大が出演しMars89がトラックを制作

adidas Originals Flagship Store Shinjukuが7/31にオープンしたのを記念したムービーがYouTubeで公開されている。

adidas OriginalsとHUMAN MADE®の最新コラボスニーカーが発売

adidas Originalsから、NIGOが手がけるHUMAN MADE®との最新コラボスニーカーが本日8/4(火)よりオリジナルス フラッグシップ ストア 新宿にて先行販売、8月6日(木)より一般発売される。

adidas Originalsからサステナブルをテーマにしたフットウェアコレクション『Clean Classics』が登場

adidas Originalsから、サステナブルをテーマにしたフットウェアコレクション『Clean Classics (クリーン クラシックス)』が発売、8/4(火)からキャンペーンをスタートする。 このコレクションでは「SUPERSTAR」や「STAN SMITH」、「CONTIN...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。