adidas Originalsがメタバースの世界へ参入|ブランド史上初のNFTコレクションを発表

adidas Originalsが、NFTアイコンのgmoney、Bored Ape Yacht Club、PUNKS Comicとともに、ブランド初となるNFTコレクション『Into The Metaverse』を12月18日にリリースし、Web3にて構築されたメタバースという新たな領域において、さまざまな展開を行うことを発表した。

adidas Originalsは、デジタルとフィジカル(現実)のプロダクトの権利を得られる限定NFTコレクション『Into the Metaverse』とともに、新たなフロンティアに踏み入れることを発表。NFTコミュニティで非常に大きな影響力を持つNFTアイコンとのパートナーシップから着想を得ると共に、彼らとのパートナーシップを象徴するコレクションとなる。

本コレクションは、NFTコミュニティのパイオニアとして知られるBored Ape Yacht Club、gmoney、PUNKS Comicの制作チームとの共同開発で誕生。彼らが持つメタバースコミュニティの専門知識を活用することで、adidas Originalsは新たなデジタル領域へと踏み出した。

PUNKS Comic

12月18日に発売されるNFTのオーナーとなった方は、adidas Originalsが提供する貴重な体験をはじめ、ブロックチェーンを活用したNFTゲーム『The Sandbox』やその他プラットフォームで使用できるバーチャルウェアラブル、それと同デザインの実際のプロダクトを手にすることができる。また、adidas Originalsは『Indigo Herz』という名のBored Ape Yacht Club NFTを購入したことで、最も熱狂的なNFTコミュニティへも参加。

今回の発表に先駆け、ブランドのメタバースへの第一歩を記念したNFTのステータスバッジ「POAP(Proof of Attendance Protocol)」を無料で入手できるチャンスをCONFIRMED アプリ会員限定で提供した。その後、PUNKS Comic Issue 2のデジタルとフィジカル版の両方に、今回のコレクションを着用したIndigo Herz、gmoney、CryptoPunk Courtneyが登場し、記念すべき4-wayコラボレーションの誕生を祝福している。

adidas Originalsはこの境界を切り開くクリエイターのコミュニティを支援するために、The Sandbox内にある仮想の土地の一部を取得し、限定コンテンツや体験を充実させる計画を進めているとのこと。

Info

https://shop.adidas.jp/metaverse/

デジタルおよびフィジカルなウェアラブルは、2022年、「Into the Metaverse」のNFTのオーナーを対象に利用可能になる予定です。詳しくはCONFIRMED アプリでご確認ください。各NFTは、ヨーロッパ時間12月17日(日本時間12月18日)より0.2 ETHで発売します。詳細はCONFIRMEDアプリ(https://shop.adidas.jp/confirmed/)、または https://shop.adidas.jp/metaverse/ でご確認いただけます。

お問い合わせ先
アディダスお客様窓口 / 0570-033-033
(土日祝除く、9:30~18:00)

related

堀米雄斗のメタバース対応NFT「The Golden 22」がリリース

香港を拠点とするクリエイティブスタジオAllRightsReservedが、スケートボード金メダリストである堀米雄斗の、デジタルIPライセンス付きNFT 「The Golden 22」を、コレクタブルクリエイティブプラットフォーム・FWENCLUB上にて、1点限定でリリースする。 堀米雄斗 ...

SNSがadidas OriginalsとコラボしたモデルForum 84 Lowを発売|SNS TOKYOでイベントも開催

ストックホルム発のブランド SNSが、今年初めにFriends & Familyのために制作した非売品のSNS x adidas Originals Forum 84 HighをローカットにアップデートしたモデルForum 84 Lowを発売する。 Forum 84 Lowは、adi...

adidasとYEEZYのコラボより新モデルYEEZY 700 V3 COPER FADEが登場

adidasとYEEZYのコラボレーション「adidas + YEEZY」より、 新モデルYEEZY 700 V3 COPER FADEが登場。 YEEZY 700 V3 COPER FADEは、 モノフィラメントのエンジニアードメッシュで構成されたアッパーに、 耐久性に優れたRPUオーバー...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。