Lil Uzi Vertが対立関係にあった所属レーベルGeneration Nowと契約を結び直す考えか

Atlantic傘下のレーベルGeneration Nowと契約問題を抱え、Jay-ZのレーベルRoc Nationとマネージメント契約を結んだことが明らかになったLil Uzi Vert。そんな彼が、Generation Nowと新たな契約を結びなおしたいと考えていることが報じられている。

TMZによると、Lil Uzi Vertは長らくアナウンスされている新作『Eternal Atake』をリリースするため、Generation Nowとの契約を改めて結ぶことを考えているようだ。Lil Uzi Vertに近しい友人によるとLil Uzi Vertはレーベルに「搾取されている」と考えているようで、レーベルがスタジオ代を出すことを拒むなどかなり劣悪な契約を結んでいたという。さらにTMZはLil Uzi Vertの盟友であるNavにインタビューを行なっており、そこで彼は「Lil Uzi Vertは今の状況を変えるために努力している」とのコメントを発表している。

先日は恐らくRoc Nationの手助けによって新曲“Free Uzi”をリリースしていたLil Uzi Vertだが、やはりGeneration Nowの手中にある『Eternal Atake』を許可なくリリースすることは難しいのかもしれない。

レーベルとの契約問題によって一時は引退宣言まで行われていたが、どんな形であれ彼に音楽活動を再開出来るだけの環境が与えられるのであれば素晴らしいことだろう。『Eternal Atake』の行く末はまだ不明のままだが、時間はかかっても無事に世に出ることを願うのみだ。

related

ダイヤモンドを額に埋め込んだLil Uzi Vertが「位置がズレている」との声に対し「実はズレていない」と反論

先日、数百万ドルもの大金を費やして購入したピンクダイヤモンドを額に埋め込む予定であることが報じられたLil Uzi Vert。その後予定通りにダイヤを埋め込む手術を行った彼の姿が話題を呼んでいる。

Lil Uzi Vertが10カラット以上のピンクダイヤモンドを額に埋め込む予定であると明かす

その楽曲だけでなく、派手なヘアスタイルやファッションでも注目を集め続けてきたLil Uzi Vert。そんな彼が、なんとも豪華な身体改造に挑戦しようとしているようだ。

Lil Uzi VertとFutureの『PLUTO × BABY PLUTO』がテーマのゲームボーイカラー用ゲームがリリース|オンラインでもプレイ可能

先日はファンタジー小説を執筆する予定であることが報じられるなど、クリエイティビティの幅を広げているLil Uzi Vert。そんな彼の世界観が、ゲームでも楽しめるようになったようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。