『FFKT 2019』の第2弾出演者が発表 | D.A.N.、SIRUP、yahyel、asuka ando、MOODMANなどが決定

タイコクラブの創設メンバーによる後継フェス『FFKT 2019』の出演者第2弾が発表となった。

第2弾では坂本龍一とともに映画『レヴェナント:蘇りし者』のサントラを手がけるAlva Notoと、上海からは有機的なグルーヴでしられるテクノDJのMIIIAの来日が決定。

さらにライヴアクトとしてasuka ando、yahyel、D.A.N.、SIRUPが国内から登場し、こだまの森ではおなじみのMOODMAN、クボタタケシ、 Nick the Recordの3名のDJもあわせて出演発表となった。

Info

『FFKT 2019』

公式サイト:http://ffkt.jp/2019/
日時 :2019 年 6 月 1 日(土)-2 日(日) オールナイト公演
開演 :1 日(土) 14:00(予定) 閉演:2 日(日) 14:00(予定) 会場 :やぶはら高原「こだまの森」(長野県木曽郡木祖村小木曽 3362) 主催 :FFKT 事務局
チケット :前売券 ¥15,000 / 前売券+場内駐車場券 ¥18,000
テントサイト利用券 ¥3,000 (1 張につき)※駐車券のみの販売は行っておりません。

RELATED

【イベントスナップ】『City Connection』|Manhattan Portageが提案する都市型音楽プロジェクト

ニューヨーク生まれのバッグブランドManhattan Portageの都市型音楽プロジェクト『City Connection』が10/22(火/祝)に、代官山UNITにて開催された。 出演者はtofubeatsやD.A.N.、in-d、PAELLASなどに加え、MUROやokadada、WON...

SIRUPがニューシングル"Light"を今月リリース

自身初となるZeppワンマン2公演を即ソールドアウト、BIMとの九州での2マンライヴも大きな盛り上がりをみせたSIRUP。早くも新曲"Light"がJ-WAVEの番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』。

【対談】SIRUP × BIM|自分の世界観で、自分の合う速度で

今年3月、BIMが自身の大阪でのライヴで「今日はおれより歌がちょっとだけうまい友だちが来てるんで」とステージにSIRUPを呼び、初披露した楽曲“Slow Dance”。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。