Chance The Rapperがファンとともに科学や恐竜について語り合う

7月に待望のニューアルバムのリリースを控え、先日には長年連れ添ったフィアンセと結婚式を挙げるなど、公私ともに充実の一途をたどるChance The Rapper。そんな彼は今回、自身のTwitterにて科学的な質問をファン達に投げかけた。

ことの始まりはこのツイート。


「皆は、こういうことが10億年も続いていると思う?俺は知らないけど」と彼は非常にスケールの大きな質問をファン達に問いかけた。その結果、Chanceとファンによる長い議論の火ぶたが切って落とされることとなった。

Chanceは続けてこのようにツイート。


「俺は古い木とか岩とか、ワニとかの生物のことは知ってるけど、100万年の方が可能性高いと思うんだよね」とツイートしたChanceの元には多くのツイートが殺到。それを受けた彼は「皆闘争心がすごいな。ただ‘私はこう思います’って言ってくれれば良いんだけどな」とファン達をなだめた。

その後、Chanceはまたしても質問を投げかけた。


「100万年前には何が起こっていたと思う?」というこの質問に対して、Chance自身は「皆恐竜がいたって言っているけど、俺は今ちょうど鳥以外の全ての恐竜が6600万年前に絶滅したって書いてあるやつを読んだよ。ということは、、、」とこれまでの定説を覆す情報をファンにシェアした。


流石に恐竜が6600万年前に絶滅したというのに無理を感じる人もいたのか、「Chance、それはありえないよ。どうか図書館に行ってくれ。君はいつもここ(Twitter)で宣伝しているけど、私は彼らがここから君を出し、幸せになるのを確信しているよ」といわゆるマジレスをする人も。それに対し、Chanceは下のようにリアクション。


「おい、今は2019年だぞ。俺の手には携帯電話があるんだよ」と軽くあしらっている。他にも多くのファンがChanceの問いに返信したが、彼は好意的な意見も否定的な意見にも全てに反応するという対応を見せている。


この「どうか古生物の情報をTwitterから入手しようとするのはやめて。あなたが本当に興味を持っているなら、私はオンラインで読める本やウェブサイトや無料の授業を勧めることが出来る」という意見に対して、Chanceは「君を怒らせるつもりはなかったよ。俺は質問をするためにインターネットを使うこともあるんだよ。君が読んだ本が誰の本だろうが、誰が君に授業で教えたかどうかなんてどうでもいいんだよ。ニセ科学最高~」とこれまたマジレスをしてきたファンを茶化している。

最終的にChanceはこのようなアンケートを実施。


「いつでも正しいのは?」という質問に対し、選択肢が‘君の母親’、‘君の利き手’、‘科学’というこのアンケートには現在約5万票が集まっているが、どれが1番票を集めるだろうか。

Jaden SmithVince Staplesなど、度々Twitterなどで独特な知見を述べるラッパーは多くいるが、Chanceがそのような1面を持っているのは少々意外であった。しかし、返答全てにリアクションするなどファン思いのであるのは相変わらず彼らしいと言えるだろう。

RELATED

Chance The Rapperらがアメリカ最高裁にラップの意義を説明する文書を送る

ヒップホップというジャンルの特性上、ラッパーの中には罪を犯し逮捕される者も多い。そうした際に彼らの楽曲のリリックが証拠として扱われることがあるが、複数のヒップホップアーティストがそれに反対し、裁判所にラップを理解する手引きとなる文書を送ったという。

Chance The Rapperがフィアンセとの出会いを語る

先日には、婚約した彼女に地元シカゴのショップを貸切にするという太っ腹なヴァレンタインデープレゼントを送ったChance The Rapper。ニューアルバムにも期待が高まる彼が、そんな愛するフィアンセとの出会いについて自身のTwitterで語っている。

Chance The Rapperが婚約者のために地元のショップを貸し切りに

先日、7月に待望のニューアルバムをリリースすることを宣言したChance The Rapper。順風満帆な音楽活動を送っている印象のある彼だが、私生活も充実の一途をたどっているようだ。今週月曜日、Chanceは婚約者であるKirsten Corleyに思う存分買い物を楽しんでもらうため、地元シカゴのBarneysを貸し切りにしたとPage Sixが伝えている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。