Fat Joeが「6ix9ineと一緒に写真を撮るくらいなら俺はその前に死ぬ」と語る

現在9つの罪に問われ拘留中の6ix9ineだが、彼に対しては先日のNipsey Hussleや、Snoop Dogg50 centなど多くのラッパーが批判的な意見を浴びせかけている。Fat Joeもその一人のようで「6ix9ineと一緒に写真を撮るくらいなら、俺はその前に死ぬ」と過激な言葉を6ix9ineに投げかけた。

今回、Fat Joeはラジオ番組Angie Martinez Showに登場。もう一切6ix9ineと関わることはないと語っている。

彼は動画内で6ix9ineについて聞かれると「俺はあいつのことを良い奴だと思ってた。でもあいつはもう俺の友達にはなれない。もう俺の周りにあいつが再び現れることはないね」と突き放した。そしてJoeは続けて「これがルールなんだ。あいつは一線を越えてしまった。俺は一線を越えてしまったやつらのことを祈ってるよ。奴らが警察と話し、警察に噛みついているとき俺は奴らのために祈ってる」と皮肉を交え、批判している。

実はFat Joeは以前、TIDAL内の番組で6ix9ineと対談をしたことがあった。

この時、Joeは自身が関わったBobby Shmurdaが逮捕されてしまったことを引き合いに出し「お前は100万%(警察に)狙われている」と6ix9ineに警告を送っていたのだが、この忠告を無視した6ix9ineは結局、Joeの言ったとおり警察に捕まることとなってしまったのである。この事も今回のラジオでの発言に繋がったと見られる。

また、Joeは6ix9ineが司法取引を行ってもなお、彼の事を支持し続けているファンに対しても怒りを見せている。Joe自身は6ix9ineの曲が現在もクラブでかかっていることからも、多くのリスナーはただ単に6ix9ineが仲間を裏切っただけでそれを気にしていないことは認識しているものの、その上で6ix9ineは自分が仲間を裏切ったことを見て見ぬふりをすることは出来ないと語った。「俺が6ix9ineと一緒に写真を撮るくらいなら、その前に死んでやる」とも言い放ち、仲間を裏切った6ix9ineを痛烈に批判したのに加え、「あいつ(6ix9ine)が密告したニュースを知った上でクラブであいつの曲を歌ってる奴らがいる。狂ってるよ」とファン達にも批判的な姿勢を見せている。

その後、Joeは6ix9ineと同じく拘留中でありながら、仲間を裏切った6ix9ineのことを「マジでありえない」と非難したBobby Shmurdaに対して「Bobby Shmurdaへ。俺はリアルを貫くためにBobby Shmurdaのジャージを着て歩き回るつもりだ。俺はオールドスクールだし。俺は自分のケツにBobby Shmurdaのタトゥーを彫る用意も出来てる。俺は自分がこんなにも彼の事が好きなのを知らなかったよ」と愛に溢れたメッセージを送ったが、密告しただけでこんなに対応が変わるのも皮肉なものだ。Snoop Doggも言っていたようにギャングの仲間を裏切るということはよほどのことなのだろう。

いずれにせよ、9つもの罪の容疑に問われている6ix9ineを擁護する余地はないことには間違いないが、それよりもギャングにとっては密告したことの方が罪が重いのかもしれない。

RELATED

6ix9ineを世に出したスロバキアのレーベル「FCK THEM」の創設者が彼との関係やビジネスの戦略について語る

昨年より発覚した9つの罪によって未だに拘留を受け続けている6ix9ine。そんな彼のヒットのきっかけとなったシングル“GUMMO”のMVを世に出し、キャリアの初期からサポートを行ってきたスロバキアのレーベル「FCK THEM」の創設者が、いかにして6ix9ineと共にビジネスを行ってきたかについて語っている。

元マネージャーが6ix9ineを「恩知らずのクソ野郎」と罵る

昨年より9つの罪に問われ拘留され続けており、事件に関与した仲間を密告したことによって減刑の可能性も浮上している6ix9ine。そんな彼とともに逮捕され、銃器所持と銃撃の罪によって有罪判決を下された6ix9ineの元マネージャーShottiが、彼について「恩知らずのクソ野郎」と語っていたという。

6ix9ineが利益相反によりチームから外されていた弁護士を取り戻す

昨年11月に9つもの罪で連邦当局によって逮捕された6ix9ine。先月では、捜査に協力的な姿勢を見せていることで減刑され、保護観察処分に置かれる可能性が浮上しているなど裁判の風向きが変わってきているが、今月さらに彼にとって良いニュースが舞い込んだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。