21 Savageが釈放されプライベートジェットでアトランタに戻ったことが明らかに

不法滞在の容疑で移民税関局に拘留され、国外退去の可能性も浮上している21 Savage。そんな彼が昨日保釈金を支払ったことで無事に釈放されたことが報じられている。

TMZは、釈放された21 Savageと彼の母親のツーショット写真を公開した。

二人の後ろにはプライベートジェット機が写っており、21はこの飛行機に乗って施設からアトランタまで帰ることが出来たという。一時はどうなることかと思われたが、いかにも彼らしい豪快な帰宅方法にファンも一安心といったところだろう。とはいえ、釈放されたとはいえ21 savageが国外退去を命じられる可能性は変わらず存在している。今後も、過去の犯罪歴を根拠に国外退去を命じようとしている移民税関局と彼の間の戦いは続いていきそうだ。

21 Savageの弁護士を務めたAlex Spiro氏はComplexの取材に対して「彼が釈放されるようにするだけでなく、同じことが二度と起こらないようにすることが重要です」と語り、逮捕の根拠となった過去の犯罪歴が既に無効となっていることを指摘。今回の一件をきっかけに、アメリカの司法が抱える問題が浮き彫りになったと言える。

また、21 Savageの逮捕をネタにしたミームを「面白い」と発言したDemi LovatoはTwitterで多くの批判を浴び、アカウントを削除する騒ぎにまで至ってしまった。

様々な方面を巻き込み、議論を呼んだ21 Savageの逮捕だが、とにかく彼が無事に釈放されたことを祝うべきだろう。

related

21 Savageがサントラのプロデュースを手がけた『スパイラル:ソウ オールリセット』| 「子供の頃から『ソウ』シリーズを見て育ってきた」と明かす

スリラー映画『ソウ』シリーズの最新作『スパイラル:ソウ オールリセット』が、9/10(金)に全国公開される。今作は過去8作をアップデート&リセットした作品となっていて、「ソウフリーク」として知られるクリス・ロック、さらにはサミュエル・L・ジャクソンも出演している。

Bobby Shmurdaがついに釈放される|21 SavageやMeek Millらが祝福

“Hot Nxxxa”の大ヒットで知られるものの、2014年に銃器や薬物の所持を理由に逮捕され、それ以来6年以上収監され続けていたBobby Shmurda。そんな彼が昨日ついに釈放されたことが報じられている。

21 Savageを自身の楽曲にフィーチャーするには10万ドル以上が必要であることが判明

若手ラッパーにとって、人気のアーティストを自身の楽曲にフィーチャーすることは一つの夢だろう。しかし、21 Savageを客演に招くには相応の対価が必要になるようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。