Ariana GrandeやThundercat、Juicy Jらが故Mac Millerの誕生日にメッセージを送る

去年突然その生涯を終えたMac Millerが27歳になるはずだった誕生日(1/19)に、交流を持っていた数多くのアーティスト達がSNS上で彼に温かいメッセージを送った。

Thundercat、Juicy J、Cole Bennett、Hi-Tek、Lil B、Rex Orange CountyなどがSNS上で彼へのメッセージを投稿、元恋人であるAriana Grandeは“miss u”と短くTwitter上で呟いた。

また、DJ ClockworkはブルックリンでMac Millerのトリビュート・バースデーパーティーを行った。誕生日の夜からパーティーは行われ、収益はMac Miller財団に寄付された。Mac Miller財団はピッツバーグ州に住む恵まれない若者の教育のための慈善団体である。

以下にアーティスト達からMac Millerへのメッセージを掲載している。

Mac Millerと"Crush A Bit"で共作したJuicy Jは「誕生日おめでとう、親愛なるMac Miller。毎日寂しいよ。」とDatPiffのツイートを引用してコメントした。

またMac Millerと共作し、去年二人揃ってNPRのTiny Disk Concertに出演したThundercatも「彼は俺の人生をまるっきり変えてくれた。ありがとう、Mac Miller。誕生日おめでとう。」と彼への感謝と共にコメントしている。

同じく共作しているシンガーのRex Orange Countyも「寂しいよ。そして大好きだ。Mac Miller、誕生日おめでとう。」とMac Millerへの愛を示している。

related

故Mac Millerの遺作『Swimming』と『Circle』のアナログボックスセット『Swimming in Circles』が発売

2018年、突如としてこの世を去ったMac Miller。彼が死の直前にリリースしたアルバム『Swimming』と、今年1月に最後のアルバムとしてリリースされた『Circles』の2作のアナログバージョンをまとめたボックスセットの発売が、Mac Millerの遺族によって発表された。

故Mac Millerのデビューミックステープ『K.I.D.S.』の10周年を記念しアナログバージョンがリリース|未発表曲2曲を追加したデラックスバージョンも配信

2018年にこの世を去ったMac Millerのデビューミックステープ『K.I.D.S.』のリリースから、今年で10周年。今回、そんな同作のアナログバージョンと、未発表曲2曲を追加したデラックスエディションがリリースとなった。

Ariana Grandeが故Mac Millerについて「彼にとって音楽以上に大切なものは無かった」と語る

2018年に薬物の過剰摂取によって命を落としたMac Miller。生前の彼について、かつての交際相手であり先日はJustin Bieberとのコラボ曲”Stuck with U“をリリースしたAriana Grandeが語っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。