PUMAとBig Seanによる2018 AWコラボコレクション

PUMAとラッパーのBig Seanによる2018年秋冬コレクションが、先週末に発売開始された。

世界中を駆け抜けるBig Seanのライフスタイルは、常に快適さと着やすさが優先される。そんな彼とPUMAとのコレクションでは、彼自身のライフスタイルをサポートし表現されたものに。

アメリカ中西部の秋をイメージしたカラーリングの組み合わせに汎用性、機能性など着やすさに焦点をあてたコレクションをデザイン。彼のファッションセンスを加え、プレミアムな素材を使用することでストリートウェアをラグジュアリーなスタイルに変貌させ、ゆったりとした旅行に最適なコレクションに仕上げた。

またPUMAのクラシックスタイルにプレミアムな素材と薄いカーキやダークオリーブ、バーチといった秋をイメージするカラーに加え、シグネチャーのデザインである「D」のブランディングがコレクション全てに使用。プログレッシブでハイエンドのストリートコレクションが 誕生した。

今回のコレクションは豊富な色使いと素材使いでアップデートされたプーマの伝統的なスポーツスタイルが特徴。アパレルとアクセサリーは、ウィンタースタイルを感じさせるコーデュロイ、フリース、チェックフランネルを使用した生地の組み合わせにトーナルカラーのコンビネーションを用いている。またテープのディテールと、「D」とキャットマークのロゴは全アイテムに使用している。

シューズでは全てコートスタイルでSwede、Clyde、新しいスタイルであるブレーカーが登場。様々な素材を用いたナチュラルカラーのアッパーにはエンボスでブランディングが表現され、ヒールにはアパレル同様にテープがアクセントとして施されている。またアウトソールはコレクション共通のグリーンで統一された。

このコレクションは8/25(土)からオンライン、PUMAストア他の限定店舗で発売中だ。

Info

PUMA お客様サービス 0120-125-150

RELATED

BILLY’Sがオープン5周年を記念したPUMAとのコラボシューズ『CELL VENOM for BILLY’S』を発売

BILLY’Sがオープン5周年を記念して、PUMAとのコラボレーションスニーカー『CELL VENOM for BILLY’S』を7月26日にオンラインで、8月2日より店頭で発売される。

Big Seanが故Nipsey Hussleを殺害したと見られる容疑者に対し「お前は一時的な問題を解決するためだけに取り返しのつかないことをした」と非難

今年の4月1日、銃撃を受け、突如としてこの世を去った故Nipsey Hussle。彼に対してはYGをはじめ、Snoop Doggなど多くのアーティストが追悼を行い、ヒップホップシーンは彼を失った悲しみに包まれた。そんな中、Big SeanがNipseyを殺害した人物に対して自身の考えを述べている。

PUMAとThe Weekndによる最新コレクション

PUMAとThe Weekndによる3シーズン目となるコラボコレクションが発表となった。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。