トランプ大統領がトランスジェンダーの米軍入隊禁止を表明

26日、トランプ米大統領はトランスジェンダーのアメリカ軍への入隊を禁止する方針を発表した。

トランプはいつもどおりTwitter上で声明を発表。複数のツイートでトランスジェンダーを許可しない理由を述べた。

「米軍幹部や軍の専門家と協議した結果、アメリカ合衆国政府はどのような形であってもトランスジェンダーをアメリカ軍は受け入れいない」

「我々の軍は圧倒的な勝利を収めることに集中すべきであり、トランスジェンダーの受け入れによって起こりうる、多額の医療コストや混乱が負担になるべきではない」

とトランプ米大統領は主張している。協議したとされる米軍幹部や軍の専門家が誰なのかは、挙げらていない。

トランスジェンダーの定義は「身体の性と心の性が一致しない人」である。アメリカのシンクタンク、『RAND Corporation』によると現在1320人~6630人のトランスジェンダーがアメリカ軍内にいる可能性があるとのこと。今回のツイートでの表明がいつから効力を持つかは言及されておらず、現在すでにアメリカ軍へ入隊しているトランスジェンダーが除隊されるのかも不明。

トランスジェンダーの入隊禁止の発言は性差別であると反発の声があがっている。トランプ大統領は昨年の大統領選中にTwitterで「私はLGBTの人のために戦う」と公言していたこともあり、民主党や人権団体からの批判も相次いでいる。

この突然の発言後、ホワイトハウス前やニューヨークでは数百人の人が集まりデモがおこなわれたとのこと。『#TransRightsAreHumanRights(トランスジェンダーの権利は人権だ)』というハッシュタグもTwitterでワールドトレンド入りし、多くの著名人やミュージシャンも今回のトランプ大統領の発言について言及している。

Kanye Westの妻であるKim Kardshianは「トランスジェンダーの人たちの入隊を禁止するのは、単純に間違っている。私たちは、国のために尽くしてくれる人には感謝するべき!」とツイート

Waking up to this.... #ShitIDontLike #HeGottaGo ??????????????

Questlove Gomezさん(@questlove)がシェアした投稿 -


The Rootsのドラマー、QuestloveもInstagramに「朝起きたらこれだよ…」と不満を述べた投稿をしている。一体誰が得をするのかもわからないトランプ大統領のマイノリティー差別政策に対して、このような批判が起こるのは当然のことだろう。

related

SNSがニューヨークのアーティストAya BrownとのコラボでLGBTQ+や黒人妊婦を祝福するコレクションをリリース

SNSが、ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動するアーティストAya Brownとコラボレーションし、LGBTQ+の家族計画や黒人妊婦の健康をテーマに、黒人の同性愛者の母親たちを祝福し、その存在を意識するためにAya Brownのドローイングをあしらったカプセルコレクションを発売する。 ...

トランプ支持者が連邦議会議事堂に侵入したことについてCardi Bが「皮肉が効いてる」とリアクション

アメリカでは今日、バイデン次期大統領の当選を承認する手続きを行なっていた連邦議会議事堂に多くのトランプ支持者が乱入するという前代未聞の騒動が起こった。トランプ支持者たちは警備を破って建物内に侵入、議事堂内では一人が銃撃を受け死亡するという事態にも発展。現在は暴徒たちが排除され審議が再開されたと報じられているが、この一件について、以前よりドナルド・トランプを一貫して批判してきたCardi Bがリアクションしている。

オバマ元大統領「ラップミュージックのビデオの中の成功はトランプ大統領と同じ」と語る

先日の大統領選挙では晴れてジョー・バイデン候補が勝利し、トランプ政権に終止符が打たれることが決まった。そんな中、バイデンが副大統領であった際に大統領であったバラク・オバマがインタビューの中で、ドナルド・トランプという存在について持論を語っている。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。