宇多田ヒカルの新曲"Forevermore"のミュージックビデオ | 本人によるコンテンポラリーダンスを全編でフィーチャー

宇多田ヒカルはレーベル移籍第一弾となる"大空で抱きしめて"をリリースしたばかりだが、早くも本日新曲"Forevermore"の配信がスタートされた。またあわせて同曲のミュージックビデオも公開となった。

ビデオは今年の6月ロンドンで撮影され、監督は、Samphaの"(No One Knows Me) Like The Piano"や、The xxのメンバーとして知られている、Jamie xxのアーティスト写真などを手がけるJamie-James Medinaが務めた。

全編にわたり宇多田ヒカルによる生命力あふれるコンテンポラリーダンスがフィーチャーされたミュージックビデオとなっている。いままでも"traveling"や"Passion"など一部ダンスを取り入れたビデオはありましたが、ここまで全編本人によるダンスで構成されたビデオは、宇多田ヒカル史上初とのことだ。

宇多田ヒカル

振付を担当したのはAtoms For Peace「Ingenue」のミュージックビデオでRadioheadのトム・ヨークとの共演を果たし、世界的な話題となったロンドン在住の振付師Fukiko Takaseだ。

本作品に関して、宇多田ヒカルは撮影直後のインタビューで

「昨年アルバム『Fantôme』を発売して、音楽がより肉感的になったという評価もされていたので私も(今、作っている音楽は)肉体や体温を感じる音楽になってきたなーと思っていたので、この"Forevermore"を体で表現するっていうのはいいなと思って、制作に臨みました」と話している。

現在WEB上でもミュージックビデオの一部が公開されている。

 

Info

s_?7.28?? 多田ヒカル 配信「Forevermore」JK写

『Forevermore』(TBS系 日曜劇場「ごめん、愛してる」主題歌)
7月28日(金)配信スタート

<iTunes>
https://itunes.apple.com/jp/album/id1258447983?at=10lpgB&ct=4547366320930_al&app=itunes

 

related

宇多田ヒカルのニューアルバムからFloating Pointsも参加したタイトル曲"BADモード"のミュージックビデオが公開 | ライブ配信から"Face My Fears"と"Find Love"のアーカイブも

宇多田ヒカルが昨日リリースしたニューアルバム『BADモード』から、Flaoting Pointsも参加していることで話題のタイトル曲のミュージックビデオが公開となった。

宇多田ヒカルの8枚目のアルバム『BADモード』がリリース | 発売を記念して『HIKARU UTADA EXHIBITION』も開催

宇多田ヒカルの誕生日である本日1/19(水)に8枚目のアルバム『BADモード』が先行で配信リリースとなった。

スペースシャワーTVにて「宇多田ヒカルDAY」が2月27日に実施|MV特集やファンが選んだライブ映像集がオンエア

宇多田ヒカルが8枚目のオリジナルアルバム『BADモード』を1/19にデジタル先行配信、2/23にCDリリース。さらに宇多田ヒカルの誕生日でもある1/19には、自身初の有料配信スタジオライブ『Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios』の公開も決定。これらを記念して、スペースシャワーTVにて2/27(日)に「宇多田ヒカルDAY」と銘打たれた大特集が放送される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。