Kendrick Lamarがカンフー・ケニーをテーマにしたカプセルコレクションをリリース

ニューアルバム『DAMN.』が大ヒット中のKendrick Lamarが、新しいアパレルのカプセルコレクションをリリース。

今回はコーチェラのステージでも全面に押し出していたカンフー・ケニーがテーマとなっている。

カンフー・ケニーは『DAMN.』に収録されている"DNA."のミュージックビデオに出演した俳優のドン・チードルが『ラッシュ・アワー2』で演じたキャラクター、情報屋ケニーが元ネタ。

今回リリースされたアイテムはパーカーとロングスリーブTシャツで、曼荼羅模様がプリントされたものや、カンフー・ケニーのシルエットがプリントされたものとなっている。

Kendrick Lamar

kung-fu-kenny

Kendrick

先日リリースされていた『DAMN.』のロゴTシャツ含めTDEのストアで販売されている。

RELATED

Kendrick LamarとSnoop Doggがそれぞれ故Nipsey Hussleとの思い出を語る

4月1日、銃撃によって命を落としたことが報じられたNipsey Hussle。多くのアーティストが彼に対する追悼を行なっている中、生前の彼と親交のあったKendrick Lamarが追悼のメッセージを公開している。

ScHoolboy QがKendrick Lamarが9人の観客の前でライヴをしたエピソードを明かす

今では世界中でワンマン公演を大規模に行っているKendrick Lamar。ライヴチケットはプレミアとなっている彼もまた、少人数の観客の前でパフォーマンスをした経験があることを、TDEの盟友ScHoolboy Qが明かした。

Offsetがアルバム『FATHER OF 4』でKendrick Lamarをゲストに迎えようとしていたことを明かす

先週金曜日にリリースされたOffset初のソロアルバム『FATHER OF 4』。プロデューサーにSouthsideとMetro Boominを迎え、J. ColeやGunna、Cardi B、Travis Scottなどをフィーチャーした豪華なメンバーの同作だが、OffsetはさらにKendrick Lamarが参加する楽曲を制作しようとしていたという。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。