ビョークの「デジタルアバター」が姿と色を変えながら歌い踊るMV"Notget VR"

ビヨークが2015年にリリースしたアルバム『Vulnicura』から"Notget"のMVを公開した。

このビデオではビョークのデジタルアバターが姿、色を変えながら歌い踊る。監督はWarren Du PreezとNick Thornton Jonesが務め、VRチームと共作した。本作は昨年のIceland Airwaves Festivalでプレミア公開された。

related

ビョークがRZAとのコラボレーションによる未発表曲が眠っていることを明かす

先週、9枚目のオリジナルアルバム『Utopia』をリリースしたビョークが、Fact Magazineの取材で、Wu-Tang Clan愛についてやRZAとコラボレーションをした過去について明かした。

VRの仮想現実世界でDJをできるアプリ『Vinyl Reality』が登場

世界で初めて、VRを使用し仮想世界でDJができるアプリが登場した。VRを装着し、コントローラーを用いて、仮想現実の中で実際にDJができるようだ。

ビョークにセクハラ告発されたラース・フォン・トリアー監督が疑惑を否定 | ビョークはさらにセクハラの詳細を投稿

ハリウッドのプロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインのセクハラや、ビートメーカーThe Gaslamp Killerのレイプ疑惑告発など、現在映画業界と音楽業界でセクハラ問題が次々と浮上している。先日ビョークが映画監督からセクハラを受けていたと告白したが、それをフォン・トリアー監督が否定。その後ビョークは監督から受けたセクハラのさらに詳しい内容を投稿した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。