LAの80年代のディスコシーンにフォーカスしたBianca ChandonとUnionのカプセルコレクション

Alex OlsonによるブランドBianca ChandonがLAの人気セレクトショップUnionとLAの80年代ディスコシーンにフォーカスしたカプセルコレクションをリリースした。

LAに実在したCircus Disco、Odessey、The Blue Parrotの3つのディスコをモチーフにしたTシャツとロングTシャツ計3型をリリースした。

Circus Disco

ODEYSSEY

The Blue Parrot

それぞれのクラブのロゴなどがプリントされた、今回のアイテムから出た利益の一部は当時のディスコシーンに敬意を表して、LGBTの若者の自殺防止などの危機管理を行う団体The Trevor Projectに寄付される。

Union

related

NikeからLGBTQIA+を多面的な視点で捉えたBeTrueコレクションが登場

NikeからLGBTQIA+を多面的な視点で捉え、流行に左右されないシルエットや色でデザインしたBeTrueコレクションが登場。 LGBTQIA+及び、心を同じくするコミュニティに共通する多様性の力を表現するため、様々な時代や社会背景からインスピレーションを受けたデザインに。コレクションに含ま...

Bandcampが今週金曜の売り上げ利益を全てトランスジェンダー支援団体に寄付すると発表

Bandcampが先日トランプ大統領が発表した、トランスジェンダーの米軍入隊禁止発言に対し、今週金曜日8/4の売り上げのうち、Bandcamp分の利益を全てトランスジェンダーを支援するTransgender Law Centerに寄付すると発表した。

悪名高き『ディスコが死んだ夜』をテーマにした展覧会が開催

1979年にシカゴの球場で開催されたディスコを破壊するためのイベント『Disco Demolition』をテーマにした展覧会が、シカゴのエルムハースト歴史博物館で開催されている。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。