Dabサンタで話題を呼んだ、2Chainzが今年はダイヤモンドと純金を利用した約1000万円のチャリティギフトをリリース

アメリカでUgly Sweaterという、ちょっとダサいプリントが乗ったクリスマスセーターをプレゼントするというのがトレンドになっているのは以前お伝えした。多くのラッパーたちもUgly Sweaterもリリースしているが、その中でも特に気合が入っているのが2Chainzだ。

2Chainzは昨年当時大流行していたダンスムーブ、DabのポーズをしているサンタがプリントされてUgly Sweaterをリリースし、話題を呼んだ。

 

2Chainz

そして今年もクリスマスシーズンがやってきた。2Chainzの今年のクリスマスギフトはなんと約1000万円の世界に1つしかないUgly Sweaterだ。

2Chainz

去年に続き今年のダンストレンドであるWhipのポーズをしているサンタがプリントされたUgly Sweaterがなぜ約1000万円もするかというと、金に光るサンタに本物の金であしらわれたベルトと、帽子にはダイヤモンドがちりばめられているのだ。

さらにこのUgly Sweaterの利益はすべて2Chainzが地元アトランタの貧困解消のために設立したNPO団体T.R.U. Foundationの活動に使われるという。

そして驚くべきことにすでにこの1000万円のUgly Sweaterは売り切れとなっている。

ただ純金やダイヤモンドは使用されていない同じデザインのものはこちらから購入することができる。

related

アトランタで大麻所持の罪を軽くする法案が可決 | 2chainzやKiller Mikeなど同市出身のラッパーたちの反応

ジョージア州アトランタ市で、大麻軽犯罪化法案が満場一致で可決。大麻の所持が軽犯罪扱いになり、刑罰が懲役ではなく罰金のみになるとのこと。それについてアトランタ市出身のラッパー達の反応を示している。

数々の有名ラッパーに2ドル札を手渡す謎の男の正体とは

最近、アメリカのヒップホップシーンで謎の2ドル男が話題となっている。 Kanye WestのYeezus ツアーのバックステージにて、2ドル札を手渡す中年男が様々な著名人のインスタグラムに出没し、話題となっている。その男についてComplexが取材を行っている。

2 Chainzも着用したStranger Thingsのパーカーとは

現在Netflixで配信中の『Stranger Things』は続編の製作が決定した。このSFドラマはミュージシャンも虜にしているようだ。たとえばドイツの伝説的なエレクトロニック・ミュージックユニットTangerine Dreamはサウンドトラックをカバーしている。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。