2016 Best Or Worst by FAKY

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。こちらは東京からオルタナティブ・ガール・ポップを発信するFAKYによる2016年のベスト。

2016 Best by Anna

The Weeknd - Starboy

The Weeknd

コメント

これまでのThe Weekndとはまたちょっと違うテイストのこのアルバムは、Daft PunkやKendrick Lamarなどと言ったアーティストたちとのコラボ曲もたくさん詰まっているんです!
体を動かしたくなるかっこいいサウンドの曲は勿論、歌詞が痛々しくリアルでちょっと悲しい気持ちにさせられる曲もお気に入りです。
気がつくと、このアルバムをずっとリピートしています!まだ聴いていない人は是非チェックしてみてください♪

2016 Best by Lil' Fang

ズートピア

 

 

コメント

物語はもちろん楽しかったし、誰もが1人は共感できる動物がいるというキャッチコピーの通り、キャラクターみんなが魅力的でした。私が好きなのはニックとクロウハウザー。ニックはイケメンだけど、どこか自分に自信がないところが可愛らしいし
クロウハウザーはとにかくいい奴っぽい!友達になりたい!笑
とにかく見てもらいたい映画をでした!

2016 Best by Mikako

Gong cha

コメント

タピオカが大好きなのでいろんなタピオカを飲むんですが、Gong chaにはよく行くのでベストに選びました。ホットにタピオカを入れるのがお気に入りなので、ホットのタピオカブラックミルクティーをよく頼みます!

 

2016 Best by Akina

THREE

カラーリングでとても髪が傷むのですが、THREEを使い始めてから髪が健康的になってとてもうれしいです!まるでブリーチする前のような質感が戻ってきました!
オススメです!

 

来年に向けての告知など

来年は、ライブも新曲も新しいMVもどんどん発表していく予定です!
他にも沢山楽しいことを企画しているので、楽しみにしていてください!

プロフィール

FAKY

FAKY

フェイクなフリして、とことんリアルに。東京からオルタナティブ・ガール・ポップを発信する4つの個性。
Anna、Lil' Fang、Mikako、Akinaの4人から構成されるガールズグループ。
YouTubeで公開したMVは全世界120 ヶ国からアクセスされ、MV総再生回数が400万回を超える等国内外から注目を集めている他、2016年5月に発表したDigital E.P.『CANDY』はiTunes J-POP トップアルバム1位獲得した他、
『SUMMER SONIC 2016』、『a-nation stadium fes.』出演、MTV VMAJ 2016最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞ノミネート等が話題となり、これからの活躍が大きく期待されている。

related

Crocs™によるライブストリーミング番組がFNMNLのサポートで開催 | Daichi Yamamoto、FAKY、ラランドが出演

あらゆるライフスタイルに合った豊富なラインナップを展開するカジュアルフットウェアブランドのCrocs Japanによるライブストリーミングキャンペーン『Crocs™ presents COME AS YOU ARE™ supported by FNMNL』が5/4(月)~5/6(水)まで開催される。

【インタビュー】FAKY 『ANTIDOTE』| ナチュラルな強さを

2013年に活動をスタートさせたグループFAKYは、昨年末にAnnaが脱退し新たにTakiとHinaが加入し5人体制として、メンバー曰く「シーズン3」の幕が開いたばかりだ。8月の"GIRLS GOTTA LIVE"、10月の"ANTIDOTE"と立て続けにリリースされたシングルは、グローバルな音楽の...

FAKYがAwichが作詞を手がけた"ANTIDOTE"のミュージックビデオを公開

FAKYがガールズパワーをテーマにしたダンスシングル三部作の第二弾となる"ANTIDOTE"のミュージックビデオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。