XLARGE®25周年を記念したPUMA×MITA SNEAKERSとのスペシャルコラボ

ストリートシーンの人気ブランドXLARGE®の25周年を記念してPUMAとMITA SNEAKERSとのトリプルコラボアイテムが9/17からリリースされる。

 

今回のメインはなんといってもPUMAの大定番モデルCLYDEをベースにしたスニーカー。

XLARGE
CLYDE FOR XLARGE MITA SNEAKERS ¥14,000+TAX / WHITE / 22.5-24, 26-29cm

XLARGE

このスニーカーのデザインのルーツはXLARGE®の創成期のシンボルBeastie Boysにある。1992年にリリースされた名盤『Check Your Head』のジャケット画像でAd-Rockが履いているPUMA SUEDEのカラーリングが今回採用されているナチュラル × ケリーグリーンなのだ。

このカラーリングは、PUMA ファンをはじめオールドスクールフリークのあいだで名作として知られていて、しかも今回はSUEDEではなくCLYDEで再現してしまう。

さらにmita sneakersクリエイティブ・ディレクターの国井栄之による、細部までこだわりぬいたディテールワークがスペシャルな要素として盛り込まれている。

1970年代に生産されていたユーゴスラビア製にみられる、シュータンラベルには「プーマキャット」下部に「MADE IN YUGOSLAVIA」と記されているのだが、そのディテールを採用し、今回のモデルは、左足に「XLARGE®」、右足に「mita sneakers」のブランドネームを織ったオリジナルネームにアレンジされている。

XLARGE

つま先のシェイプ、足の甲から履き口にかけてのシルエット、サイドの「フォームストライプ」の傾斜などをリデザイン。さらには同モデル初の「カップインソール」を採用し、アップグレードした履き心地を提供。歴史的なアーカイブのアイデンティティと現代的なテクノロジーが融合した一足となっている。

XLARGE

XLARGE

同時にリリースされるTシャツは1991年にLAのヴァーモントアヴェニューにオープンした「X-LARGE STORE」にて、設立当初リリースされていた初期ロゴの復刻「OLD OG」を採用。バックには CLYDEを物語るキャプションと、各ブランドのロゴが連なり、プレミアムなコラボレーションのストーリーを表現している。

XLARGE

XLARGE
S/S TEE / ¥5,500+TAX / WHITE,BLACK / M,L,XL,XXL

XLARGE

さらに極め付けの一品として、オールドスクールファッションの代表的アイテム「T7 TRACK JACKET」&「TRACK PANT」の セットアップも登場する。

XLARGE

XLARGE

デニムテイストなヴィジュアルでスウェットのような滑らかな生地感のインディゴインレイ素材を使用。さらに総柄プリントの「WOVEN JACKET」は、ミリタリーウェアのディテールとスポーツ スタイルのマテリアルを採用したハイブリッドデザインとなっている。

XLARGE
INDIGO T-7 TRACK JACKET /¥16,000+TAX / INDIGO / M,L,XL,XXL

 

_B7A5184
INDIGO T-7 TRACK JACKET /¥16,000+TAX / INDIGO / M,L,XL,XXL
XLARGE
CAMO WOVEN JACKET / ¥20,000+TAX / CAMO / S,M,L,XL

現在これらのアイテムは数量限定で予約を受け付け中。予約はこちらから

http://calif.cc/s/160909XLE_PUMA/

XLARGE(楽天)

related

mita sneakers限定でレトロなカラーリングのNew Balance ML574が登場

mita sneakersから、「New Balance ML574 "new balance直営店 / mita sneakers EXCLUSIVE"」が、6月5日(土)よりmita sneakers展開店舗限定で発売される。

人気グミのHALIBOとPUMAがコラボレーション

PUMAが、ドイツ生まれで世界的に人気のグミキャンディHARIBOと初のコラボレーションとなる『PUMA × HARIBO コレクション』を、5月20日(木)に発売する。

Mizunoから24Karatsとmita sneakersとのトリプルネームコラボスニーカー第二弾が発売

Mizunoが、2019年に発売したモデルも国内外で大きな話題となった24Karatsとmita sneakersとのトリプルコラボスニーカー「CONTENDER "24Karats x mita sneakers"」第2弾を4月25日に発売する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。