90年代ビンテージ風のブートラッパーTシャツはここでゲットできる

原宿や渋谷を歩いているとラルフローレンのシックスパネル、シュレッドされたジーンズ、VANSのスケートシューズを身につけたファッション好きのキッズの姿を目にすることはないだろうか?

 

世界を見渡せば90年代に一世を風靡したSupreme、A BATHING APEなどのブランドが再び全盛期の勢いを取り戻した。雑誌などの「ファッションマストアイテム」特集では、そのようなブランドが上位に食い込んでくる。ファッションファンは前日から長蛇の列に並んだり、オークションサイトでブランドのウェアを手に入れたりも。

そして新たなトレンドとして今夏君臨したのが90年代のビンテージアーティストTシャツだ。オークションサイトなどでは実際90年代に作られたオリジナルのTシャツは驚きの価格で取引される。

そんなトレンドを反映して、海外では90年代のビンテージアーティストTシャツを模したラッパーのTシャツを製作している人も現れた。そのユニークな試みをしているブランドを紹介したい。

• @QuavoHuncho Thank You For Pushing The Wave For Others To Surf. #VintageBleach • ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀www.VintageBleach.com

Vintage Bleachさん(@vintagebleach)が投稿した写真 -

• Thank You @YG For Choosing The Elite Of Vintage Bleaching ?• ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀www.VintageBleach.com

Vintage Bleachさん(@vintagebleach)が投稿した写真 -

MigosのQuavoやYG、Lil Uzi Vertが着用しているvintagebleachはラップ、バンドTシャツにブリーチ加工を施したアイテムを展開。それぞれ違った強めのブリーチがかかっており、他とは違ったビンテージの雰囲気が新鮮だ。

http://www.vintagebleach.com/

Menace II Society ?

Ronaniさん(@shirtsbyronani)が投稿した写真 -

Bleached Gucci Mane "Big Guwap" Tshirt Now Available, Link in Bio. ✨

Ronaniさん(@shirtsbyronani)が投稿した写真 -

RonaniはラッパーのDrakeやLil Yachty、Gucci Maneに映画『Menace 2 Society」の1シーンがプリントされたTシャツをリリース。背面にFutureをフィーチャリングした"Jersey"のリリックがプリントされているDrakeのもののように、一つ一つが造形的にプリントされていて、すっきりしたデザインに。こちらのLOOK BOOKはホームページでもチェックできる。http://www.shirtsbyronani.com/

この2つ以外にもInstagramなどには様々なブートアーティストTシャツブランドは様々あるので発見次第また紹介したい。

(野口耕一)

related

【特集】音楽好きのための今季注目のTシャツ15選

本特集では、今シーズン発売で何かしらの音楽ネタを引用したTシャツを集め、注目のアイテムをピックアップしている。デザインの背景を知ることで、よりお気に入りの一着になるはず。これからのTシャツ選びの参考にして欲しい。

完売していたGUCCIMAZE DESIGNED NEW GEN Tが新色を加え、 FNMNL STOREにて予約開始

GUCCIMAZEは、ヒップホップやダンスミュージックなどからのインスピレーションを落とし込んだダークでエッジーなテイストの作品で、国内だけでなく世界から注目を集めるアーティストである。 2018年10月に行われたFNMNL主催イベント「the party」にて先行発売された、『GUCCI...

ZEN LA ROCKのキャップブランド、NEMESの新作がリリース

ラッパーのZEN LA ROCKが運営するキャップブランドで高い人気をほこるNEMESの2016年のサマーコレクションとなる新作がリリースされた。 すでにNEMESのウェブショップ上では売り切れになっているものも多いが、あのT.MONTANAの三種の神器がキュートな8bitで表現されたT.MO...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。