BALの2016 AWイメージビデオが公開

東京を拠点にするストリートブランドBALの2016AWシーズンのイメージビデオが公開された。今シーズンのテーマは昨シーズンに引き続き「WHITE ROSES」。

BALらしいソリッドでありつつもユニークな落としこまれ方をしたアイテムを着用したモデルが映し出されるビデオに、花を添えるサウンドトラックは日本のラッパーCAMPANELLAの最新作『PEATSA』から"KILLEME"のインストが使われている。空間を切り裂くような存在感のあるビートは、街中でもしっかりとしたキャラクターを際立たせるBALのアイテムたちと近しい印象をあたえてくれる。

BALの2016AWのアイテムはフラッグシップストアをはじめとした各ディーラーやオンラインショップでデリバリーがスタートしている。

BAL(楽天)

related

下北沢SPREADとFLATTOPがタッグを組んだ定額制の配信番組が始動|マヒトゥ・ザ・ピーポーやCampanella、okadada、Mars89など95組が出演

新型コロナウィルス感染拡大防止の協力のため、営業自粛をよぎなくされている下北沢SPREADと、都内を中心にパーティーを主催するFLATTOPがタッグを組んで、定額制配信番組『VIDEO SERVICE “AMUSEMENT”』を立ち上げることが決定した。 こちらは6月7日(日)までの1ヶ月間、...

CINRA.NETによる『CROSSING CARNIVAL』のオンライン版が開催 | Campanella、Daichi Yamamoto、王舟、曽我部恵一、柴田聡子などが出演

カルチャーウェブメディアCINRA.NET主催の音楽イベント『CROSSING CARNIVAL』。

Aru-2がフルアルバム『Little Heaven』を6月にリリース | KID FRESINOとCampanellaを客演に迎えた"Go Away"を先行リリース

驚異のペースでリリースを続け、数々のコラボレーション作品を作り出してきたビートメイカーでボーカリストとしての才能も開花したAru-2が、フルアルバム『Little Heaven』をDOGEAR RECORDSとAWDR/LR2(SPACE SHOWER MUSIC)より6月にリリースすることが決定し...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。