21 SavageとMetro Boominがミックステープに続きコラボでTシャツをリリース

アトランタのラッパー21 SavageとトップビートメーカーMetro Boominがリリースしたミックステープ『Savage Mode』は今夏リリースされたミックステープの中でも際立った完成度だった。それは同作が夏の暑さを忘れさせるような、ひんやりとした土におおわれた墓の中にいるような感覚を全編で貫いていたということもあるかもしれないが。そんなコンセプチュアルなミックステープをリリースしたふたりが、今度はマーチャンダイズをコラボで制作した。

今回リリースされたマーチャンダイズはTシャツが4種類。ミックステープのカバーになったおどろおどろしい赤い血が印象的なグラフィックがひとつ。一転してユーモアあふれるテイストに仕上がったBathing ApeネタのふたりのキャラクターTシャツもある。

21 Savage

ok-3_1024x1024

また現在のアーティストマーチャンダイズのトレンドになっている90'sスタイルのバンドTシャツで、21 SavageとMetro Boominもやはり強烈なインパクトのものをリリースしてきた。

21 Savage

もう1種類はキノコ雲と21 Savageがスタイリッシュにデザインされているタイプのものになっている。

21 Savage

この4種類のTシャツは$35でオフィシャルショップにて購入することができる。

related

グラミー賞で最優秀ラップ楽曲賞を受賞した21 Savageの “a lot”のビートが1時間で作られたことが明かされる

いよいよやって来たグラミー賞発表の季節。ヒップホップファンにとってきになる賞はやはり最優秀ラップアルバムと最優秀ラップ楽曲だが、今年は21 SavageとJ. Coleの“a lot”が最優秀ラップ楽曲賞を受賞。そんな同曲のビートが、わずか1時間で作られたものであることが明かされている。

21 Savageが感謝祭のディナーに300組の家族を招待すると発表

これまでも教育キャンペーンや、移民税関局(ICE)に不当な拘留をされた人々のために寄付をするなど、地元アトランタを中心に自身がラップなどで得た利益を還元してきた21 Savage。

21 SavageがMetro Boominとのコラボ作『Savage Mode 2』をアナウンス

2016年にリリースされ、21 Savageが一躍スターダムを駆け上がるきっかけとなったMetro Boominとのコラボミックステープ『Savage Mode』。その続編となる『Savage Mode 2』が制作途中であることを21 savageがアナウンスした。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。