Friday Night Plansが3rdシングル"Dig in!"をリリース | 映画『ディナー・ラッシュ』の世界観から影響

8月にリリースしたセカンドシングル"UU(トゥー・ユー)"が大きな話題となったFriday Night Plansが、サードシングル"Dig in!"を本日リリースした。

これまで通りTepppeiがプロデュースしたタイトル曲の"Dig in!"は、ジャジーなトラップとなっていて、後半には展開していくFriday Night Plansらしいハイブリッドなサウンド。映画『ディナー・ラッシュ』の世界観から影響を受けた浮遊感と情景を描写するようなボーカルの楽曲だ。

カップリングには"Happy Birthday & UU (Tepppei Edit)"を収録、ファーストとセカンドをTepppeiが自身でリエディットしており、スローハウスをベースの上でピアノが印象的。

Info

Friday Night Plans 3nd シングル「Dig in!」

※カップリング曲「Happy Birthday & UU (Tepppei Edit)」

作詞:Friday Night Plans

作曲:Tepppei

編曲:Tepppei

▪︎Apple Music

https://itunes.apple.com/jp/album/1438595813?mt=1&app=music

▪︎iTunes Store

https://itunes.apple.com/jp/album/1438595813?app=itunes

▪︎Spotify

https://open.spotify.com/album/24mJiVnKJe0KZun2DnxK4J

・LINE MUSIC

https://music.line.me/album/mb000000000172c9f9

 

RELATED

Taeyoung BoyがFriday Night Plansをフィーチャーした"Ain’t nothing"をリリース

EP『GIRL』をリリースし、様々な客演もこなしているTaeyoung Boyが、新鋭R&BシンガーのFriday Night Plansを客演に招いた新曲"Ain’t nothing"を本日リリースした。

Friday Night PlansがLA滞在時のセッションを詰め込んだEP『LOCATION-Los Angeles』をリリース

先週ニューシングル"UU"をリリースし、Spotifyでアジア圏の多くの国の『New Music Friday』に選出されたFriday Night Plansが、EP『LOCATION-Los Angeles』をリリースした。

Friday Night Plansが映画のサントラのような広がりを持ったニューシングル"UU"をリリース

デビューシングル"Happy Birthday"が話題となっているシンガーのFriday Night Plansが、2ndシングル"UU"(トゥー・ユー)を本日リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。