DMB PRODUCTIONの10周年を記念したグループ展がTOKYO CULTUART by BEAMSで開催

CULTURE  2018.05.14  FNMNL編集部

10数年前からハードコアバンドのライブで凶悪なモッシュクルーとして名を馳せたDMB(Dirty Mosh Brigade)。そのDMBの活動をそのままパッケージしたコンピCD『DMB CAPITAL PUNISHMENT』をリリースするために作られたレーベルが、DMB PRODUCTIONだ。

2008年のコンピリリースから10年を記念したDMB PRODUCTIONによるグループ展が6/1(金)から、東京・原宿のTOKYO CULTUART by BEAMSで開催される。

2008年のコンピリリース後に、DMB PRODUCTIONは休眠状態になったが、メンバーのケミー3000の個人レーベルとして復活させ活動を再開、2013年にはBREAKfAST/SONETORIOUS a.k.a. DJ HIGHSCHOOLのスプリット7インチをリリースし600枚を即完売させる。

その後もIRON LUNG、THE SHRINEなどの海外バンドのショーを企画したり、
ORFNやPEZなど、サンフランシスコを代表するグラフィティアーティストにデザイン提供をもらいTシャツなどのグッズを作成してきた。

今回のグループ展にはフラミンゴスタジオのDa Mask Daddy a.k.a. Terry JohnsonやDa Mask Babyなどをはじめ、noise、KTYL、PEZなどが参加。Da Mask Baby、Da Mask Daddy a.k.a. Terry JohnsonやPEZのデザインしたTシャツやグッズも販売予定だ。

Info

プリント

DMB PRODUCTION 10th Anniversary Artshow 201H8

会期 : 6/1(fri) - 6/13(wed) (closed on every thursday)
場所 : TOKYO CULTUART by BEAMS(BEAMS 原宿 3F)
時間 : 11:00 - 20:00

参加アーティスト(順不同)
◯5.14
◯中村穣二
◯kenji373goto
◯diskah
◯JOTA
◯noise
◯KTYL
◯Da Mask Baby
◯Da Mask Daddy a.k.a. Terry Johnson
◯PEZ (DFW)
◯CHUE (DFW)
◯鈴木裕之
and more

OPENING PARTY
6/1 (fri) 18:00 - 20:00

MUSIC

FASHION

CULTURE