ドイツのアーティストCarolin Löbbertの個展『TROPICANA』がCALM&PUNK Galleryで開催

CULTURE  2018.04.08  FNMNL編集部

4/14(土)から東京・西麻布のCALM&PUNK Galleryで、ドイツのアーティストCarolin Löbbertの日本では4年ぶりとなる個展『TROPICANA』が開催される。

Carolin Löbbertは、これまで三越伊勢丹の母の日キャンペーンのメインアイコンを手がけ、近年ではune nana coolのコラボレーションに絵柄を提供するなど日本との関係も深いアーティストだ。

今回の展示では、会場全体を使い、彼女のアイロニカルでハッピーな作風を活かしトロピカルな世界を表現。人間の時代がおわり、植物と動物たちが引き継いだのんびりとしたパラダイスが会場に広がり、ジャングルに来たかのように、植物と動物のパターンが横幅3M~5Mの各壁を覆う。

ジャングルの隙間からは、人間の象徴として世界各国の建物のモチーフが垣間見え、その中には東京の名所も描かれている。

Info

main_image_low

Carolin Löbbert ”TROPICANA”

展示概要
会 期 -2018.04.14(Sat)-04.29(Sun)
*4 月 13 日 ( 金 ) にオープニングレセプション開催。

入場-無料

開場時間 - 12:00 - 19:00
* 日曜日・月曜日休廊

会 場 - CALM & PUNK GALLERY 東京都港区西麻布 1-15-15 浅井ビル 1F
http://calmandpunk.com/

MUSIC

FASHION

CULTURE