Nobuyuki Matsuiが2018秋冬コレクションの個展を開催中 | テーマは”Doppel”

FASHION  2018.04.05  FNMNL編集部

レディトゥウェアとビスポークウェアを並行して展開するNobuyuki Matsuiが、4/3から4/15にかけて、台東区の自身のアトリエにて2018awコレクション”Doppel”の個展を開催している。

Nobuyuki Matsuiは2016awのシーズンより本格的にスタートしたブランド。デザイナーの松井信之は心理学を学びに渡英したのち、 ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションに入学、その後Agi&Samで経験を重ねたという経歴をもつ。

ブランド設立当初はオーダーメイドのビスポークウェアのみの展開だったが、美しいテーラリングをベースとしたクラフトマンシップと、毎シーズンのテーマを深く掘り下げたコンセプチュアルなルックが話題を呼び、現在はレディトゥウェアの展開も増えている。

001924070001 001924080008 001924080013

パターン、縫製、ときには生地加工まで、ほとんどの工程を本人が一貫して行うものづくりのスタイルも印象的だ。

001924090006 001924090014 001924120002

最新シーズンのテーマの“Doppel”とはドイツ語で「二重」という意味。インスタレーションを通しての試着、オーダーが可能で、実際に服に袖を通すことで今シーズンのテーマをより深く伝えられる展示になるという。

001924120008 001924130006 001924130012

妥協ないものづくりを続ける若手デザイナーのクリエイションに注目したい。

個展の詳細は以下の通り。

Info

場所:〒110-0016 東京都台東区台東2-10-13 Blooming B1

日時:4/3(火)〜4/15(日) 11:00〜21:00(最終入場20:00)

※ 4/3~5と4/9~12の6日間(火・水・木曜)はアポイントメント制、

それ以外の4/6~8と4/13~15(金・土・日曜)は誰でも入場可能。

Nobuyuki Matsui

Instagram : https://www.instagram.com/nobuyuki_matsui/

HP : https://www.nobuyukimatsui.com

MUSIC

FASHION

CULTURE