『Emotions』最終発表にLISACHRIS 、YamieZimmer、Tohjiなどが追加 | アフターパーティーの開催も決定

4/27(金)に東京・渋谷のWWW・WWW X・WWWβを舞台に開催されるイベント『Emotions』の出演者の最終発表がされた。

今回は3月にリリースしたEPが話題となっているTohjiと、横浜を拠点にする新鋭ビートメイカーYamieZimmerというフレッシュな面々に加え、宮本彩菜とのPiscesとしても活動するビートメイカーのLISACHRIS、韓国釜山生まれで現在は東京を拠点に活動するHIBI BLISSがアナウンス。

さらに本イベント開催後にはWWWβにてEmotionsのリストバンド提示で無料で入場できるアフターパーティー『Emotions - late nite -』の開催も決定。こちらには荒井優作、Aspara、BUSHMIND、KMといったジャンルレスなDJ陣がラインナップされた。

Info

Emotions_FLYER0405

タイトル:Emotions
日程:2018年4月27日(金)
会場:WWW / WWW X / WWWβ
OPEN / START:18:30 (24:00 END)
※18 歳未満は 22:00 以降入場不可
料金 : 前売り ¥2,300 / 当日 ¥3,000 (ドリンク代別 )
※ WWW / WWW X / WWWβ 出入り自由。

LIVE:(A to Z)
Awich
BIM
CIFIKA (from KOREA)
GOODMOODGOKU
Jin Dogg
Kick a Show
kZm (YENTOWN)
Seiho × KID FRESINO
TAWINGS
Tohji ←NEW
VIDEOTAPEMUSIC
YamieZimmer ←NEW
ゆるふわギャング

DJ:(A to Z)
CYK (Nari / Naoki Takebayashi / DJ No Guarantee)
HIBI BLISS ←NEW
LISACHRIS ←NEW
okadada
Sapphire Slows
YonYon

チケット一般発売:3/10(土) 10:00〜
e+ / ローソンチケット[L:73511] / ぴあ[P:111-388] / iFLYER / WWW店頭 / RA

問い合わせ:WWW 03-5458-7685 / WWW X 03-5458-7688
主催・企画制作:WWW

公演詳細ページ:http://www-shibuya.jp/schedule/008825.php

Emotions_late nite_FLYER

4/27金 深夜
「Emotions - late nite -」
会場:WWWβ
時間:OPEN / START 24:15
料金:¥1,000 (Emotionsリストバンド提示で入場無料/切り離したリストバンドは無効)
※未成年入場不可・入場時要顔写真付ID
※再入場不可・Emotionsリストバンドは入場時に回収致します。

DJ
荒井優作
Aspara
BUSHMIND
KM

and more

公演詳細ページ:http://www-shibuya.jp/schedule/008988.php

RELATED

釈迦坊主によるイベント『TOKIO SHAMAN』がWWWで初開催 | A-Thug、Tohji、TYOSiNなども出演

これまでBaticaやCIRCUSなどで開催されてきた釈迦坊主によるイベント『TOKIO SHAMAN』が東京・渋谷のWWWで5/5(土)に初開催される。 今回はこれまでも『TOKIO SHAMAN』を彩ってきたTohjiやTYOSiN、Anatomiaなどのラインナップに加えてスペシャルゲス...

LISACHRISの1srアルバム『Akasaka』のリリース記念イベントがCIRCUS TOKYOで開催

ヒップホップを土台に、ベースミュージックやインダストリアルを含む広義のエレクトロニックミュージックへと発展を遂げているLISACHRIS。先月OILWORKSよりリリースされた彼女の1stアルバム『Akasaka』のリリース記念ライブが、3/30(土)に渋谷 CIRCUS TOKYOにて開催される。

【インタビュー】Tohji|ローカルからではなく、グローバルに突き刺す日本からのヒップホップ

Mall Boyz (Tohji, gummyboy)「Higher」のMVが3日で3万回以上再生され、新曲「Rodeo」がSoundcloud全ジャンルのNew&Hotチャートで1位になり、得体の知れない存在感を放つ楽曲が話題を呼ぶ21歳のラッパーTohji。Tokio ShamanやGR8のパーティなどを沸かし、Spiky JohnがMVを手がけ、そしてSEEDAからのフックアップなどもあり、シーンでの期待が高まっている。彼のラップは既存の日本語ラップとは確実な手触りの違いを感じさせ、一言では言い表せないその魅力は、タグ付けされる前のフレッシュなスタイルとも言える。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。