故Febbによるビートアルバム『BEATS & SUPPLY 2』がリリース決定

2月に24歳の若さでこの世を去った、10年代の日本のヒップホップシーンにおける最重要アーティストの1人Febbによるビートアルバム『BEATS & SUPPLY 2』が、5/23にリリースされる。

ラッパーとしてはもちろんビートメイカーとしても活躍していたFebbによるビートアルバムシリーズの続編となる今作は、前作よりも更に曲調の幅や、センスが進行形で進化しているのが確実に聴き取れる意欲的な内容となっている。

本作は既にFebb本人の監修を終え完成していた作品であり、Fla$hBackS、Cracks Brothersとしても活動し、誰もが認めるその才能を本作で改めて思い知らされる事は間違いない。

Info

■アーティスト:FEBB AS YOUNG MASON(フェブ・アズ・ヤング・メイソン)
■タイトル:BEATS & SUPPLY 2(ビーツ・アンド・サプライ2)
■品番:TROOP-010
■定価:¥2,000+税

■発売元:TROOP RECORDS
■収録曲目:
01.Tale
02.Hustle music
03.Dream
04.Cool
05.Cool pt.2
06.Cant stay here
07.Camaro
08.Broke
09.Told
10.Stickin2yaformat
11.Virginia
12.Rza
13.Pose
14.Pure dummie
15.Gang bang
16.Soldier
17.Moon light

RELATED

FEBB AS YOUNG MASONの一周忌に追悼イベント『STILL SEASON』が開催決定

JJJ、KID FRESINOと共にFla$hBackSのメンバーとして活動、唯一のアルバム「FL$8KS」が高く評価され一躍シーンの重要人物となったFEBB AS YOUNG MASON。昨年の突然の逝去の報は大きな衝撃を与えたが、一周忌となる2/15(金)に東京・渋谷WWW Xで追悼イベント『STILL SEASON』が開催されることになった。

夭逝したFEBB AS YOUNG MASONのドキュメンタリーが本日スペースシャワーTVの『BLACK FILE』で放送

今年2/15にラッパー・プロデューサー・DJとして活躍してきたFEBB AS YOUNG MASONが24歳の若さで他界した。

KojoeがMUDとFebbを迎えた"Salud"のillmoreによるリミックスバージョンのミュージックビデオ

Kojoeが昨年リリースしたアルバム『here』に収録されていた楽曲で、MUDと夭逝したFebbを迎えた"Salud"。この曲をビートメイカーのillmoreがリミックスしたバージョンのミュージックビデオが公開された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。