Kanye Westファンのための出会い系サイト『Yeezy Dating』

Kanye Westファンで、恋人を探しているあなたに朗報だ。Kanye Westファン専用のデーティング・サイト『Yeezy Dating』がローンチした。

今月リリースが予定されている『Yeezy Dating』はすでにwebサイトにアクセスできるようになっており、そこには「天才Mr. Westのファンの皆さんのためのデーティング・サイト」という説明と、またサイトの利用条件として「Taylor Swiftのファンはお断り」とだけ記されている。サイト運営側はKanyeファンがSwiftiesとの間で"Famous"のリリックについての議論を起こさないように対策を講じているのだろう。

「Yeezy Dating」のwebサイトへはこちらから。

Yeezy Dating

webサイトではサービス利用開始前から会員の受付が始まっているようで、Emailアドレスにより会員登録できるようになっている。

現在のところ、サイトがどのようにファンたちをマッチさせるのかについては公開されていない。「Yeezy Dating」はInstagramTwitterのアカウントを開設しているようなので、こちらから続報をチェックしてみて欲しい。

RELATED

Kanye Westの人物像や音楽性に迫る書籍『カニエ・ウェスト論』が6月に刊行|一部を独占先行公開

Kanye Westのキャリアや作品、人物像に迫る書籍『カニエ・ウェスト論――《マイ・ビューティフル・ダーク・ツイステッド・ファンタジー》から読み解く奇才の肖像』が、DU Booksから6月8日に邦訳・刊行される。

Kim Kardashianが「Kanye Westのベビーシッターをすることにもう疲れた」と発言

2013年に結婚して以来、紆余曲折を経ながらも共に支えあってきたKanye WestとKim Kardashianの夫婦。仲の良さで知られる二人だが今回、Kim KardashianがいよいよKanye Westの周辺で巻き起こるトラブルに疲れた様子を見せている。

Kanye WestがCoachellaに出演しSunday Serviceを行うことが明らかに

今月半ばに2週間連続で開催されるアメリカ最大級の音楽フェスCoachella。以前ヘッドライナーとして予定されていたKanye Westが「会場に巨大なドームを作りたい」と要求したことで降板したことが報じられたが、最終的にCoachellaへの出演が再び決定したことが明らかになった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。