フルカワミキ÷ユザーンが新録を含む限定アナログ盤をリリースへ

ポップ且つ新感覚なワールドミュージックを展開する異色のタッグ、フルカワミキ÷ユザーンがアナログ盤『KOUTA LP』を4/6に限定リリースする。

本作は昨年3月にに発売され、即完売したカセットに収録されていた"八戸小唄"、"通りゃんせ"に加え、"B&G"や"苔のうた"を新たに収録。

"B&G"の作曲は、ライブ用のリハーサルの際のセッション開始から3分で出来上がったというエピソードがあり、ユザーンの何層にも重なる繊細で卓越したタブラの音色と、フルカワのファニーに踊るような歌世界が融合した。"苔のうた"は、叙景詩的な浮遊感と立体感あるサウンドで構成され、艶やかなアンビエントポップに。

さらに、食品まつりa.k.afoodmanと、Ovalによるリミックスも収録、ナカコーがギターとMIXを担当しマスタリングは益子樹が務めた。

なお、本作はHMV record shop コピス吉祥寺の1周年記念限定商品として制作され、HMV record shop 3店舗のみ、3月30日(金)より先行発売される。

Info

HRLP115_h1_RGB

フルカワミキ÷ユザーン
『KOUTA LP』
■発売日:2018年4月6日(金)
※HMV record shop 3店舗のみ3月30日(金)より先行発売
■品番:HRLP115
■価格:¥3,000+税
■仕様:アナログレコード
[収録曲]
SIDE A
1. B&G
2. 苔のうた
3. B&G Remixed By 食品まつりa.k.a foodman 
SIDE B
1. 八戸小唄
2. 通りゃんせ
3. 八戸小唄+通りゃんせ Remixed By Oval

RELATED

音楽とカレーのコラボフェス『ボタとサーカス』が大阪・東京で開催 | tofubeats、EVISBEATSとPUNCH&MIGHTY、GOMA meets U-zhaan、KAKATOなどが東西に分かれて登場

東心斎橋にあるカレーの名店『Buttah』と大阪と東京にクラブを展開するCIRCUSが、音楽とカレーのコラボフェス『ボタとサーカス』を2箇所で開催する。 アーティストにもファンが多い『Buttah』ならではのラインナップが集まった、今回のフェス。tofubeats、EVISBEATSとPUNC...

U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSによる新曲のMVが公開 | お菓子メーカーの「ギンビス」がテーマに

これまでもスチャダラパーの"サマージャム'95"のカバーや、矢野顕子をフィーチャーした"にゃー"などの楽曲を発表してきたU-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS。

GOMA meets U-zhaanが東京、静岡、京都にてミニツアーを開催

ディジュリドゥの第一人者GOMAとタブラ奏者として独自の活動を続けるU-zhaanによるユニットGOMA meets U-zhaanによるミニツアーの開催が決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。