須藤絢乃の写真展『Anima/Animus ー金子國義の部屋ー』が開催

須藤絢乃は被写体の性別を超えた変身願望や、理想像を写真に収め、少女マンガと写真の狭間にあるような写真作品を制作し続けてきた。

2/28から須藤が画家・金子國義の自宅をはじめ、独自の世界観で撮り下ろした新作を展示する展覧会『Anima/Animus ー金子國義の部屋ー』が、銀座三越7Fギャラリーで開催される。

AnimaAnimus01
anima/animus, inkjet print, 2018 ©Ayano Sudo
AnimaAnimus02
anima/animus, inkjet print, 2018 ©Ayano Sudo

今回の個展のために撮り下ろした新作「Anima/Animus」シリーズは、故・金子國義の自宅でメインに撮影され、金子氏と須藤自身の世界観が融合し、ミステリアスな人物らが織りなす性別や時間を超えた幻想的な世界が写し出されている。

AnimaAnimus03

また須藤がコラボレーションを重ねてきたアパレルブランドの春夏新作も展示販売される。トークショーでは金子國義作品の制作に長年携わり、本作品の衣装スタイリングを約一年にわたり手掛けた藤崎コウイチをゲストに迎え、作品が完成に至るまでのストーリーなどを須藤と語り合う。

Info

須藤絢乃写真展 Anima/Animus ー金子國義の部屋ー

会期:2018年2月28日(水) – 3月6日(火)

会場:銀座三越7Fギャラリー (〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16)

営業時間:10:30 - 20:00 (最終日は18:00まで) *会期中無休

電話:03-3562-1111(代表)

トークイベント: 2018年3月3日(土) 14:00~ 展示会場内にて

ゲスト 藤崎コウイチ氏 (スタイリスト)

RELATED

ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影したMolly Macindoeの写真集販売を記念したサイン会を開催

東京・原宿のブックストアBOOKMARCで、ヨーロッパのアンダーグラウンド・レイヴシーンを撮影してきた写真家のMolly Macindoeが、10/15(木)に来日し写真集販売を記念したサイン会を行う。

出版社LIBRARYMANの10周年を記念したPOP UPが開催中 | フランチェスカ・アレンとAya Gloomyをゲストに迎えたイベントも

ベルギー・アントワープとスウェーデン・ストックホルムを拠点とする出版社LIBRARYMANが10周年を迎えた。2008年に創設されて以来、ヴィヴィアン・サッセン、オラ・リンダル、ゲリー・ヨハンソン、日本人ではホンマタカシ、永瀬沙世、横浪修などとコラボを行い、多くの作品集を生み出してきた。

草野庸子が写真集『Across the Sea』のリリースを記念したPOP UPを開催中

9月に写真専門の出版レーベル roshin booksから新作写真集『Across the Sea』をリリースした草野庸子が、リリースを記念したPOP UPをSHIBUYA TSUTAYA 6階で開催中だ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。