1LDK PARISでUNUSEDの3日間限定ショップがオープン | FACETASMとのコラボアイテムも復刻

PARIS FASHION WEEK開催中の1/18~1/20の3日間限定で、1LDK PARISでUNUSEDの期間限定ショップ『Boutique Ephémère UNUSED à 1LDK PARIS』がオープンする。

ブランド初となるヨーロッパでの期間限定SHOPでは、17A/Wシーズンを象徴するムートンコートやモヘアニットなどといったコレクションアイテムを中心に、
定番アイテム、小物など、MEN’S / WOMAN’のアイテムや2017年11月に発表されたばかりの18S/S COLLECTIONの一部も展示予定。

今回のイベントに合わせて、8年前にリリースされたUNUSEDとFACETASMの共作のラグ・マットを1LDKが限定復刻された。

IMG_2594

また、19日17時よりレセプションパーティーを開催、UNUSEDとも親交の深いインセンスブランドKuumbaとこの日のために製作されたインセンスを数量限定で配布する。

unused3

Info

MAIN VISUAL

『Boutique Ephémère UNUSED à 1LDK PARIS』

DATE
2018/01/18,19,20 *ONLY 3DAYS
12:00-20:00
*Reception Party
2018/01/19(FRI) 17:00~ @1LDK PARIS

UNUSED instagram : unused_inc
1LDK PARIS instagram : 1ldk_paris

1LDK PARIS
16 Rue de la Sourdière, 75001 Paris,
+33 1 42 36 44 82
www.1ldkshop.com

 

RELATED

UNUSEDとBeauty & YouthがMetallicaのビンテージ加工Tシャツをリリース

現在世界的なムーブメントのアーティストTシャツをUNUSEDが手がける。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。