mindseekerがSS 2018のLOOKを公開 | テーマは90~00年代のヒップホップカルチャー

前身となるAll I Do Syndicateを経て、2016年に設立されたmindseekerがSS18のLOOKを公開した。

Vansとのコラボスニーカーなどで注目されているmindseekerだが、今季は90年代から00年代のヒップホップカルチャーがテーマ。当時のファッションスタイルを現代のシルエットに落とし込み 、ジャージ生地、ワッペン等を用いて細かく当時のウェアを独自の世界観で再現している。LOOKを撮影したのはLAを中心に活躍するフォトグラファーのbadboiだ。

mindseeker-spring-summer-2018-collection-1

mindseeker-spring-summer-2018-collection-2

mindseeker-spring-summer-2018-collection-3

mindseeker-spring-summer-2018-collection-4

mindseeker-spring-summer-2018-collection-5

mindseeker-spring-summer-2018-collection-6

mindseeker-spring-summer-2018-collection-7

mindseeker-spring-summer-2018-collection-8

mindseeker-spring-summer-2018-collection-9

mindseeker-spring-summer-2018-collection-10

mindseeker-spring-summer-2018-collection-11

mind seekerのSS 2018は国内ではcherry fukuoka , idea , detail , MONKEY TIME , JACK IN THE BOX , rollinの6店舗で、1/8から販売されている。

 

RELATED

Wardrobe StylingによるPOP UPがバーニーズニューヨーク六本木店で開催

10/5(金)から10/14(日)までの10日間、バーニーズニューヨーク 六本木店でWardrobe Styling Pop-Up Storeが開催される。

mindseeker FW 18のLOOKBOOKが公開 | テーマは「革命」

mindseekerからFW 18のLOOKBOOKが公開された。

音楽、アートなどをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWの2018 LOOKBOOK

音楽、アート、グラフィティといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWのアパレルラインの最新LOOKが公開された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。