YonYonによる日韓のプロデューサーとシンガーをつなぐプロジェクト『The Link』が始動 | 第1弾は向井太一とSlomによるコラボ

DJやシンガーソングライター、プロモーターとしても活動するYonYonが、日韓のいま注目すべきプロデューサーとシンガーによるコラボプロジェクト『The Link』をスタート、第1弾として向井太一と韓国のプロデューサーSlomによるコラボ曲"Period(過程)"が公開された。

オルタナティブなR&Bサウンドを軸に、音楽だけでなく活動の場を広げている向井太一と、Jay ParkやZion.Tへの楽曲提供でも知られる韓国の実力派プロデューサーSlomがコラボ相手として起用し、制作された楽曲"Period(過程)"。

90’sを想起させるようなノスタルジックでアーバンなサウンドを軸に、YonYonと向井太一による日本語と韓国語で綴られたリリックが、長い年月を共にしている恋人同士が抱く不満や不安との葛藤と、すれ違いながら互いを求め合う二面性を叙情的に表現している。

"Period(過程)"は、本日(12月21日)よりSoundcloudで無料公開され、さらにクリスマスプレゼントとして5日間限定(25日の23時59分 まで)でサイト内のBuyボタンから楽曲の無料ダウンロードをすることができる。

Info

main

YonYon x 向井太一 - Period(過程) [prod. by Slom]

Produced by Slom

Composed by YonYon, Taichi Mukai Lyrics by YonYon, Taichi Mukai

Mixed & Mastered by Chroma

Recorded by YunB, Hajime Yamamoto

Cover Artwork by monsieur ato

RELATED

【特集】The Weeknd初来日記念 | UNA、加藤ミリヤ、橘慶太、向井太一、RIRIが選ぶThe Weekndの1曲

12/18(火)に幕張メッセで待望の初来日公演を行う、The Weeknd。2011年に自身のレーベルXOから3本のミックステープをリリース、ノベルティーともいえる艶のある耽美なサウンドを武器にR&Bシーンのトレンドセッターとしての地位を確立した。

ゆるふわギャングやMARZY、向井太一、Licaxxxなども登場するRed Bull Music Festival Tokyo 2018のCMが放送中

Red Bullによる都市型音楽フェス『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018』の開催に伴い、出演アーティストが登場する新CMが8/27からテレビ、及び渋谷スクランブル交差点の街頭ビジョンなどで順次放送中だ。

YonYonとSIRUPによるコラボ曲"Mirror(選択)"がリリース | プロデュースは2xxx!

YonYonによる日本と韓国を繋ぐ新たなプロジェクト『TheLink』の第2弾となる楽曲"Mirror(選択)"が、本日リリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。