Sasquatchfabrix. 2018 SS LOOK BOOK | テーマは「まれびと」

Sasquatchfabrix.の2018 SSシーズンのLOOK BOOKが公開された。シーズンテーマは「まれびと」だ。

「まれびと」とは日本の民俗学の第一人者である折口信夫の提唱した用語で、一定の周期で来訪する霊的もしくは神の本質的存在という意味を持つ。

「まれびと」をコンセプトにSasquatchfabrix.らしいエスニックな要素を取り入れつつもミステリアスな軽快さがあるアイテムが展開されている。

http://www.sasquatchfabrix.com

RELATED

Sasquatchfabrix. 2018 AW LOOK BOOK | テーマは「かみさびる」

Sasquatchfabrix.が、2018 AWシーズンのLOOK BOOKを公開した。

音楽、アートなどをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWの2018 LOOKBOOK

音楽、アート、グラフィティといったカルチャーをバックボーンに持つクリエイティブチームVCWのアパレルラインの最新LOOKが公開された。

NOWHAWの2018 SSパジャマコレクション | 架空の健康ランドの館内着などがラインナップ

パジャマメーカーのNOWHAWが、2018 SSパジャマコレクションを発表した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。