TimberlandとPORTERのコラボコレクション | ブーツやバッグを明日発売

Timberlandが日本を代表する老舗バッグブランドPORTERとのコラボコレクションを12/9に発売する。

Timberlandを代表するアイテムである6インチプレミアムブーツは、完全防水のヌバックレザーはそのままで、両色ともにPORTERをイメージさせる配色に。カーキのヌバックレザーは今回のコラボレーションのために、新たに色出しをした完全オリジナルカラーとなっている。

グレー塗装を施したアイレットや、オリジナルで製作したグレーとオレンジの2本セットのシューレース、サイドパネル部分にはPORTERブランドのピスネームタグを施すなど、PORTERのバッグのディティールを取り入れている。

TBL_porter_21
6inch PREMIUM WARTERPROOF BOOT color : BLACK KHAKI Size : 7-11inch (0.5inch刻み) price : 29,000 (+tax)

TBL_porter_05

TBL_porter_07

TBL_porter_19

バッグは、PORTERらしいボンディング加工を施したナイロン素材をメイン素材に、人気のアイテムであるデイパックと2WAYボストンバッグの2型展開。ハンドルやサイドポケット、底部にはTimberlandをイメージしたヌバックレザーを使用し、ファスナーの引き手には、イエローブーツで使用されているシューレースを使用。また、ブーツのディティールと同じ4本ステッチを施したデザインがポイントとなっている。

30_b
DAY PACK color : KHAKI size : W300/H430/D130mm price : 42,000 (+tax)
50_b
DAY PACK color : BLACK size : W300/H430/D130mm price : 42,000 (+tax)
50_b
2WAY BOSTON BAG color : BLACK size : W500/H350/D190mm price : 46,000 (+tax) 
30_b
2WAY BOSTON BAG color : KHAKI size : W500/H350/D190mm price : 46,000 (+tax)

Info

【発売日】2017年 12月9日(土)

【展開店舗】

Timberland 直営店全店
ティンバーランドオフィシャルオンラインショップ http://shop.timberland.co.jp/
ティンバーランドZOZOTOWN http://zozo.jp/shop/timberland/
※一部セレクトショップ(国内)
※海外(Hong Kong, China, Taiwan, Korea, Singapore and Malaysia)の直営店及びセレクトショップは12/14日(木)発売となります。

PORTER(表参道・丸の内・大阪) PORTER STAND(品川駅・東京駅) PORTER SEOUL

 

RELATED

MIN-NANOによるトランクショーがPORTER STAND 品川駅店で開催 | コラボバッグなどエクスクルーシブアイテムを展開

PORTER STAND 品川駅店で6/30(土)から、東京・池ノ上の人気ショップMIN-NANOをフィーチャーしたトランクショーが開催される。

Timberlandとmonkey timeのコラボ第2弾でフーディとスウェットなどを発売

Timberlandがセレクトショップのmonkey timeとのカプセルコレクション第2弾を1/26から発売する。

TimberlandとSOPHNET.が初めてのカプセルコレクションでブーツやTシャツなどを発売

アウトドアライフスタイルブランドTimberlandと、高い機能性をカジュアルな日常着に採用したコレクションを展開するSOPHNET.の初のコラボレーションが実現。日本を含むアジア7カ国にてカプセルコレクションを発売する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。