【特集】KID FRESINOが出演するDIESEL BLACK GOLDのスペシャルムービーが公開 | サウンドトラックにはJJJがプロデュースした新曲を使用

忍者など日本のマーシャルアーツに影響を受けたDIESEL BLACK GOLDの2017 AWコレクションを、KID FRESINOが着用したムービーが、DIESELとウェブメディアFNMNLとのコラボ企画として公開された。

少し暑さの残る初秋の東京で撮影されたムービーはフォトグラファーとしても多くのラッパーを撮影してきたKEITA SUZUKIが制作。スタイリングはFRESINO自身が行っている。

サウンドトラックにはJJJがプロデュースし、すでにライブでも披露されているKID FRESINOの新曲【untitled】が使用されている。

 

Movie Credits

Directed by KEITA SUZUKI

https://www.instagram.com/keitasuzuki_plot_lv04/

Soundtrack

KID FRESINO - 【untitled】(Prod by JJJ)

JJJ Twitter https://twitter.com/__j_j_j__

DIESEL BLACK GOLD

Official

Twitter https://twitter.com/diesel

Instagram https://www.instagram.com/diesel/

RELATED

【フォトレポート】DIESEL HAɄTE COUTUREスペシャルイベント

今季のDIESELが手がけているキャンペーン『HAɄTE COUTURE』。ネット上の誹謗中傷に対して、皮肉や不遜な態度で応じれば、それによって痛手を被る可能性は小さくなるはずと考えアイロニカルなメッセージを込めたコレクションは、他人を攻撃せずにはいられない人々の力を削ぐことだけを目的としてデザインされている。

ボーイズ・グループINTERSECTIONが持つ可能性

いまグローバルなポップスのシーンで、最も勢いのあるボーイズグループといえば、今年リリースしたアルバムが韓国のアーティストとして初めて全米1位を獲得し、TIME誌の次世代の顔にも選出されたBTSで衆目が一致するところだろう。

FNMNLによる初のパーティーの全出演者が発表 | KID FRESINOやゆるふわギャング、田我流、okadadaなどが追加出演決定

11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONで開催されるウェブメディアFNMNLが主催する初のパーティー。

MOST POPULAR

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。