Rolling Loud Bay AreaフェスでLil BがA Boogie Wit Da Hoodieとそのクルーに襲われたと明かす

MUSIC  2017.10.22  FNMNL編集部

今週末に開催されているヒップホップフェスRolling Loud Bay Areaのステージ裏で、Lil Bが若手ラッパーA Boogie Wit Da Hoodieと彼のクルー10名ほどに襲われたと明かした。

Lil Bは後ろから襲われ、機材を盗まれてしまったためにライブができなくなってしまったとステージ上で表明した。

さらに話を続けたLil Bは「おれは暴力を伝播しない。おれは暴力とは絶対関わらない。おれは彼らを愛しているし、問題ないよ」と語り、Lil BがA Boogieの音楽についてコメントをしたところ、A Boogieと彼のクルーが怒り、襲いかかってきたと状況を明かしている。

最後にLil Bは自身は何の問題もないと再度強調し、ステージを立ち去った。

MUSIC

FASHION

CULTURE