マイケル・ジャクソンをテーマにした展覧会がロンドンで開催 | アンディー・ウォーホルなどの作品を展示

故マイケル・ジャクソンをテーマにした展覧会『Michael Jackson: On The Wall』が、来年の6月からロンドンのナショナル・ポートレート・ギャラリーで開催されることになった。

アンディー・ウォーホルが1982年にマイケル・ジャクソンを初めて作品に描いたことがきっかけで、その後マイケルは様々な現代美術家の作品に登場することとなった。

この展覧会はウォーホルやデビッド・ラシャペル、イザ・ゲンツケンなど40人のアーティストたちによるマイケルをテーマにした作品が展示される。

展覧会の主催者は「現代美術界における、マイケルの影響力はまだ語られていないものだ」と展覧会の意義を強調した。

この展覧会『Michael Jackson: On The Wall』は、来年6月から10月まで開催される。詳細はこちら

RELATED

Dan Gluibizziによる日本初の個展『A Couple Kisses』がcommuneで開催

アメリカ ポートランド在住のアーティスト Dan Gluibizzi(ダン・グルイビッチ)は世界各地で展示を開催し、アート/カルチャーマガジンのJuxtapoz Magazineでも特集が組まれるなど脚光を浴びている。

YABIKU HENRIQUE YUDIの初個展のアフターパーティをYAGI EXHIBITIONがサポートして開催

3/15(金)から中目黒W+K+ Galleryで開催されるコラージュアーティストYABIKU HENRIQUE YUDIによる初の個展『FIRST IMPRESSION』。

KANE、AMES、SITEによるグループ展『SHOCK WAVE』が今週末まで開催中

KANEと、AMES、SITEという親交の深いグラフィティライター3人によるグループ展『SHOCK WAVE』が、3/17(日)まで神奈川・長津田にあるSHOP & GALLERY OPUS 2で開催中だ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。